スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月ツーリング試走~榎本牧場~

東京駅から隅田川、荒川沿いに真っ直ぐ行けばいいとは言え、
荒川サイクリングロードは高島平~羽根倉橋まで走ったことがないので目的地の確認も含めて試走。

結論から言うと試走して大正解。
こんなの試走せずに当日催行してたら参加者全員にボコボコにされるところだった。

朝ちょっと寝坊したのであわてて東京駅へ。あ、地図帳忘れた。いらねーか。朝飯も食ってねーや。
20100214東京駅で

まず東京駅から江戸通りを通って靖国通りまで。
今回は両国橋からずっと隅田川沿いの道を通ったが、ルートとして若干走りにくかったので当日は使わずにそのまま江戸通りを真っ直ぐ進み、産業技術高専まで。ここ僕の母校なんですけどね。

千住汐入大橋を渡って堀切へ。橋を渡ったところにセブンイレブンとファミマがあるので補給食などはここで確保。あとは帰ってくるまでコンビニに寄らない。っていうかルートから外れないと無い。水の補給は道中、何箇所かでできる。
堀切から荒川サイクリングロードに入る。
一気に板橋の浮間舟渡まで。ここから先、工事区間が2kmほどあり、サブ道をMTBはガシガシ走れるけどロードが無理なので、戸田橋を渡って対岸へ。土手の上を走る。

彩湖にかかる橋を渡って秋ヶ瀬公園へ。ここに真っ直ぐ通って羽根倉橋に到着。
これ簡単そうに書いてるけどこのルートを探し出すのに10km以上無駄に走ってる。

羽根倉橋からはサイクリングロードが明確になってるので迷うことはない。
ただし、川越線の踏切を渡ってすぐ、サイクリングロードを外れて左折。
この辺になるとサイクリングロードは若干狭くなってて、しかも途中何箇所も通行制限の障害物があるのであえて避けてみる。
左折すると、車通りがほとんどない広い道を走れる。16号をくぐればそこからはゴルフコースのど真ん中を走るので結構気持ち良い。
でもヘタクソなプレイヤーがOBショットを打てば巻き添えを喰らうかもしれない。

入間大橋をくぐるとすぐに川岸屋に到着。ここで飯。
今回はあえてここで食わずにちょっと離れたとこにある蕎麦屋でとろろざるそばを食った。
いやほんとは道に迷ってただけだけ。

ここでしばらくウロウロ迷ってたんだが、結局のところ実はサイクリングロードをまっすぐ進んでいれば榎本牧場に到着してたわけで。
あれ、なんかGoogleMap情報と違う気がする。
ちなみに牧場にはサイクリスト向けにスタンドがある。気がきいてるー
20100214榎本牧場で


榎本牧場でジェラート(ミルク)を食う。牧場の規模は小さいけど牛がいっぱいいて触れる。
あとなんか妙に猫が多い気がする。放し飼いなのか、野良猫なのか。
20100214榎本牧場のアイス

ちなみにジェラートを買うとスタンプカードがついてきた。通えってことか。

そんなこんなで東京駅まで戻り、帰宅。

確定ルートの距離は約58km。往復で116km。
当日は東京マラソンのおかげで交通規制がかかるけど、ルートは少し被るが時間的に大丈夫です。
お楽しみに。



2/13 14.2km
2/14 146.1km
マシン: TREK4500
タイヤ: デトネーター
2月走行距離: 361.9km
スポンサーサイト

コメントの投稿

railgun

試走おつです!
スタンプカード俺も持ってるよーw

当日は帰り道合流になりそうだけど
どうぞよろしく。

イ反

お疲れ様。
あの泥は何があったの~!?
泥の原因の所は回避できるよね? だめなら諦めるけど。

ふぃりっぷ

>> railgun
おつー
スタンプカード頑張って10個スタンプもらうぞw
記事を参考に走って来てもらえればと。当日ヨロシクですー

>> イ反
おつー
あの泥は前日の雨で濡れてる路面を走ったせいです。が、この「濡れると泥になるルート」は当日通らないので大丈夫ですよー

~紫穂~

そこをあえて泥だらけになってきちゃえー!!!ww
人はやって後悔することより
やらなくて後悔することが多い!!←意味が違う!?

当日、気をつけて楽しんできてくださいなー^^つ"

ふぃりっぷ

>> 紫穂
さすがに皆いたら通れないけど自分一人だからつっこんだw
その道通って榎本牧場行く人は他にいなかったろうね。おれだけ泥んこだし。
紫穂さんが来られないのは残念だー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。