スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルベ~SR600台湾Taroko ②~

■準備~スタートまで

 SR600Tarokoに出走するにあたって準備の流れは日本のSR600に参加するのと基本的には同じ。まずランドヌール台湾のサイトから、SR600Tarokoに関する2つの資料をダウンロードする。

 http://www.acp-randonneurs-taiwan.org.tw/
  -> 「檔案中心」リンク
   -> 「中央山脈太魯閣峽谷超級六百_報名詳情」(PDF) …概要
   -> 「中央山脈超級600K檢查點說明」(PDF) …PC説明

 全て中国語で書かれているが、何となく漢字から意味は読み取れると思う。
 概要資料にはエントリーフォームのURLとオーガナイザー(主催者)のメールアドレスが記載されているので、フォームからエントリー後、概要資料の下部にある「活動同意書」を印刷し、名前だけ書いてスキャンした画像を主催者にメール。
 CIMG1176_201402120402305b0.jpg
 後日、主催者からエントリー費の振込み指示のメールが届く。エントリー費は500元+振替手数料50元で計550元。
 僕とVさんがエントリーした際に主催者のTerry氏がわざわざPayPalに窓口を用意してくれたので、今後もPayPalによる支払い方法になる可能性が高い。アカウントを用意しておきたい。
 出走予定日の一ヶ月前までにここまでやっておく必要がある。数日後、ブルベカードが家に届けられた。

 ちなみに、SR600Tarokoではスタート地点が2箇所用意されている。西側の「豐原-葫蘆墩文化中心」(台中)からスタートして時計回りに走るのと、東側の「新城火車站」(新城駅)からスタートして反時計回り。台湾では西側に人が集まっているので普通は台中スタートが選択される。PC説明資料を見ても、台中スタートが前提の説明になっていた。
 しかし我々はこれまでTaiwan KOM Challengeへの参加経験から新城周辺に慣れていたため、迷わず新城からのスタートを選択した。人も少ない地域なので比較的落ち着く。
 その代わり、PC説明資料や公開されているGPSデータは台中スタートのものなので、新城スタートに読み替えたものを別途自分達で用意することになる。また、キューシートが用意されていない。僕はGPSを使わずキューシートで走る人なので、どちらにしろルートを引き直してキューシートを作成する必要があった。

公開ルート(台中スタート) RIDE with GPSで作成したルート(新城スタート)
公式マップ 新城スタートマップ

 参考までに新城スタートのルートを公開しておく。
SR600 TAROKO (新城START) ※兼キューシート
 ※このルートをひいてキューシートを作成する際、正確なPCの位置がわからなくて困ったが、既に一度完走しているVさんのGPSログが非常に参考になった。改めてありがとうございました。m(_ _)m

 キューシートとPC説明画像を印刷して透明なビニル袋に入れる。これで走行に必要なものは揃った。
CIMG1175_20140212040229183.jpg

 あとは仮眠の場所だが、これもVさんの経験をもとに、221km地点にある達観山荘に事前に予約をとった。確か1000元。2泊目は予定がはっきりしないので当日決めることにするが、予定としては470km地点の埔里(プーリー)という比較的栄えた街で宿をとりたい。時間がなければ野宿、またはコンビニで仮眠だ。

 そしてスタートの前日に台湾へ飛び、既に現地入りしているVさんと新城で合流。新城駅近くにある宿に輪行袋やSR600の走行に必要のない荷物は預けた。
 それから今回、るちさん(台湾に出張で滞在中)が試走がてら途中まで同行したいということで、ルール違反にならないよう後方から一緒にスタートすることになった。これは心強い。

 我々がスタートするまでのこの2ヶ月の間に、Vさんに続け、と台湾のランドヌールも7名が台中スタートでSR600に挑戦した。しかし完走したのはわずか2名(いずれもランドヌール部門)で、他はDNF。
 その事実にガクガク震えていると、Facebook上に3年前の同時期の武嶺(3275m)の写真が出回った。
167407_189957304349883_5369904_n.jpg
 …なんだこれは!そしてこの人は一体何者なんだ!

 幸い天気予報は3日間とも晴れの予定。しかし山の上の天気は全く信用がないので不安だが少なくとも上記写真並みに雪が降っていることはなさそう。最悪、押して歩けばいいだけだ。
 そんな覚悟を持ってスタート当日の午前6時、PC1の新城駅で写真撮影後、ファミリーマート新城太魯閣店でレシートを取得し、まだ暗い道に向かって走り出した。

PC1_20140212040233f09.jpg 798430_206084746261707_85713069_o.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。