スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース~第10回時空の路ヒルクライムin会津~

今年も参加してきました。
第5回から参加してきて5回目、途中1回は震災の影響で中止だったのでレースは4回目か。

もともとチームメイトの紫穂さんと参加するつもりでしたが、残念ながら紫穂さんは仕事で参加できず久しぶりのソロ参戦。さみしー

前日は会津若松まで輪行して、鶴ヶ城をちょっと見学。

NCM_0471.jpg NCM_0472.jpg
NCM_0482.jpg NCM_0484.jpg

レース会場で受付してから牛乳屋食堂へ。

NCM_0490.jpg NCM_0491.jpg

そしたら張り紙があって、本日の開店は18:30からとのこと。仕方ない、ちょっと先にあるお店で鮎の塩焼きとそばをいただきます。

NCM_0493.jpg NCM_0495.jpg

鮎うめええ

その後は芦ノ牧ドライブインに併設されてる温泉へ。

NCM_0498.jpg

ここで時間を潰し、18時に再び牛乳屋食堂へ。
そしたら張り紙が18:30->00と書き換わっており、ちょうど開店でした。行列が既にできてましたが、すんなり中に入れた。

名物のソースカツ丼と半ラーメンのセットを注文し、ついでに牛乳も。

NCM_0501.jpg

相変わらずのソースカツ丼のウマさ。
さっき鮎食べたばかりだったので、さすがにお腹が苦しくなるぐらいにいっぱい。うう

宿まで10kmちょい流して、コンビニでプリン買って部屋で食べつつ寝落ち。

NCM_0503.jpg

23時過ぎに目を覚まして、眠れなくなったのでテレビ見て時間を潰し、また4時頃就寝。


7時に起床。昨日食べ過ぎたせいで朝ごはんはおにぎり1個しか入らず。レース前の軽量化も不発な感じ。
会場に向かう際はかるくアップのような感じで走ります。
どうせ最初は平坦だから、その区間がアップになるんじゃないかな。

会場に着いてから気づいたけど
今年はMTBクラスのスタートが20代と30代が一緒になってる。これはデカイ。40代は人数多いからまあいいとして20代は少ないのでスタート直後に集団走行になりにくいため平坦で不利になりがちな傾向があった。
そうなると総合順位を争うときにそのまま不利になるわけだ。去年は紫穂さんがいたので2人でまわすことで平坦区間は問題なかった。

しかも今年は去年スカイバレーの大会の優勝者Yさんが30代クラスにエントリーしてるので同時スタートするということはかなりのペースが期待できそう。緊張が高まる。
目標は去年のタイムの更新だけど、できれば総合優勝を狙いたい。

MTBクラスはロード、ロード女子、中学生クラスの後でスタート。
いきなりYさん、Yさんのチームメイトで20代クラスの人、チームAIBEのK弟さんが飛び出す!はや!
少なくとも年代別優勝をとるためにはこの20代クラスの人には負けられない。
しかしかなりのペース。ローテしようにも前に出る余裕がない。少し落ち着いて?から4人でさらりとローテしている間に、先スタートしていた中学生クラス、ロード女子クラスを抜き去る。
いや、中学生クラスが数人ついてきた。速いな・・・

平坦区間が終わり徐々に勾配が出てくる。前に出ても後ろには常に気配。
栃沢を抜けたあたりでYさんと2人になった。
年代別優勝狙いなら別に張り合わなくてもマイペースでいけばいいわけだけどここまできたら総合狙うか。
ローテするわけでもなく2人して横並びのままひたすらヒルクライムが続く。ほんとに拮抗しているのか、それとも向こうは様子見なのかわからないが、今のこの追い込んでいるペースをゴールまで維持するだけ。
かなりきつく、残り1kmきったあたりで2人とも若干ペースアップ。しかし自分はもういっぱいいっぱい。
残り500mからYさんが一気に前に出た。あかん、これはついていけない・・・みるみる引き離されていく。ああ・・・去年と違ってラストスパートを残す余裕がなかったし完全に力不足。
結局16秒差をつけられてゴール。
タイムは35分12秒と、去年より22秒更新してタイムには満足。Yさんは歴代トップの34分台。

ともあれ3大会連続で年代別優勝できたのと、抽選会で当選してじゅうねんうどんがもらえたので良かったw
優勝の副賞はお米でした。

NCM_0507.jpg

ゴール地点でもらえるじゅうねんアイスは相変わらず美味いし。

NCM_0506.jpg NCM_0512.jpg

午後2時からの表彰式まで待って、しばらく40代クラス優勝のWさんと来週の王滝の話をして表彰式が終わったら退散。
そんなに時間もないのでさっさと大内宿を目指します。
つまりヒルクライム2回目。

抽選の当選賞品と優勝副賞のお米を持つとかなり重い。序盤の緩い登りで既に腰が痛いです。
しかし我慢しつつもくもくと登ってるとあっという間に頂上。あれ、プライベートで登ると短く感じる。レースだと追い込んでるから長く感じるのかな。
それにしても天気が怪しい。夜から雨予報だったけど夕方からもう降りそうですよ。(ポツ…

NCM_0518.jpg NCM_0520.jpg

そして大内宿へ。去年2回来てるけどやはりここの雰囲気は良い。

NCM_0529.jpg NCM_0532.jpg

ちょうど午後4時前でギリギリだったかもしれないけど「こめや」で山菜そばを注文。
お店の人が去年自分が来たことを覚えてくれててビックリ。

NCM_0524.jpg

お餅が本当に美味い。


本格的に雨が降りそうなので退散して反対側へ下山し、湯野上温泉へ。
去年も立ち寄った露天風呂へ。

NCM_0533.jpg

お湯は少し熱めでちょうど良く、疲れが癒されます。1時間ぐらいグダグダして湯野上温泉駅から輪行して帰宅。もう雨も普通に降ってたし。

とても良い大会なので来年も参加したいけど、他に参加したいレースの1つの蔵王ヒルクライムが毎年同じ日に開催されるから出たことないんですよね。どうしようかなあ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

ロンリーH

今年も福島県に来ていただきありがとうございます。(笑)
天候も良かったし、レースの結果も素晴らしいですし、会津B級グルメも堪能して
最高でしたね。

こんな素朴な福島県会津地方ですがお仲間を誘って又おいでください。

ふぃりっぷ

>> ロンリーHさん
行動パターンが去年と全く同じだったんですがそれはそれで面白かったですw
また今年のブルベで散々福島は通りがかりそうですねw よろしくお願いします。

ふつうのパパ

年代別優勝、おめでとうございました。

コメをしょってもう一度登るところはさすがですねえ。
このコース・・・MTBのタイヤの音を思い出しました。(笑)

B級グルメの数々を見ていたら、いきたくなってきました。

ふぃりっぷ

>> ふつうのパパさん
ありがとうございます!僕もこのコース走るとやはり去年の宇都宮600を思い出しますwかなりキツかったですもんねぇ・・・
今年の宇都宮600もまた氷玉峠越えるみたいですね!去年より遅いスタートなので今度は大内宿でそばが食べられそうですよ。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。