スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野辺山ツーリング

もう1週間ほど前の件ですがチームメンバーと野辺山までツーリングしに行った件です。

参加はイ反さんとサトシと僕の3人。
もともと僕以外の2人が千葉方面へ行くという話しをしてたのに横から割り込んで、野辺山行くけど来るよねと強引に誘って決行。

仕事の都合もあって帰宅後2時間ちょい睡眠とって池袋駅から特急ちちぶで秩父駅へ。
イ反さんは早朝から自走で秩父まで走ってきて合流。

登りのリハビリを少しやっておきたいというのもあって、今回のルートは去年10月末にあったオダックス埼玉のスーパーアタッククリスタル300kmを一部パクって、秩父から志賀坂峠を越えて、ぶどう峠、馬越峠を順にクリアして、川上村のスーパーで左折せずにまっすぐ野辺山方面へ向かう予定。

最後の補給ポイントのコンビニで軽く飯食って出発。
1364003701485.jpg

まず志賀坂峠の登り途中でいきなり心臓あたりが痛くなって苦しみます。
ああ、これは始めて登山やった時と同じ症状や・・・睡眠不足の影響や・・・。皆には置いてかれてゆっくりゆっくり走って頂上。

CIMG2833.jpg

神流町へ下って上野村へ。

1364009676176.jpg

R299から離脱して本日の難所、ぶどう峠方面へ。
まず左折地点から既に「通行止め」とあって、どれだけ自転車で走れるかわかりません。開通するのは4月17日の模様。とりあえず行ってみましょう。

CIMG2837.jpg

たまーに雪が端にあるけど結構大丈夫そうです。
あるところでガサガサっと音がしたので見てみると・・・

CIMG2840.jpg CIMG2841.jpg

むむ、カモシカ?の子供でしょうかね・・・
お邪魔してすみません。

標高が1200mを越えてくると、日陰箇所はだんだん凍結してる確率があがってきました。

CIMG2850.jpg

去年は雨の中この峠を一人もくもくと走ってたわけですが、こんなに長かったっけ?と思うほど長い。頂上はまだか、まだか、って思ってるあたり弱体化の影響でしょうか。

そしてやっと頂上。
CIMG2860.jpg CIMG2863.jpg

反対側はほとんど凍結なし。快適に下って北相木村へ。

CIMG2865.jpg

南相木村へ向かい、馬越峠へ向かおうとしますが既に17時頃。
どう考えても野辺山には18時どころか19時すら軽く越えてしまいそうな気がするので、ルートを変更してまず小海まで下ってR141で野辺山へ向かうことにします。
さすがに暗くなったところで峠道に入って凍結箇所があるとマズイ。

R141まではあっという間にでコンビニで軽く補給してから野辺山までひたすら登り。
途中で日が沈み、18時半に本日の宿「高原野菜」に到着。気温は2℃だそうでとにかく寒い。

CIMG2872.jpg

先に温泉に入らせてもらってから晩飯。かなりのボリュームでしたがなんとか食べきれました。美味かったー

CIMG2874.jpg

ちょうど今のタイミングは近くのアイススケート場でジュニアのスピードスケート大会をやってるらしく子供達を周辺で多く見かけました。
もともと睡眠不足なこともあってご飯食べた後は明日の予定を適当に決めて早々に意識を失った気がします。


朝7時前に起きてご飯。

CIMG2877.jpg

さらに女将さんが僕達にわざわざおにぎり弁当を作ってくれました…!なんという心遣い!ありがとうございます(´;∀;`)
また来ます!

CIMG2883.jpg CIMG2885.jpg

CIMG2889.jpg

8時過ぎに出発してまずはすぐそこの野辺山駅でパチリ。
しかし今日の天気予報はもともと曇りか雨だったはずなんですが、、、妙に天気良い。

CIMG2895.jpg CIMG2898.jpg

この後、近くの電波観測所へ見学しに。

CIMG2905.jpg CIMG2909.jpg

うおおお、なんかよくわからないけどカッコイイ!

CIMG2910.jpg CIMG2913.jpg

一通り見学して平沢峠へ。いやー短いけど結構きつい坂でした…

CIMG2935.jpg

ここからはもう下りのオンパレード。ついでに滝を巡ります。
千ヶ滝。

CIMG2946.jpg

大滝。

CIMG2955.jpg

R141と平行に下り、途中から長坂方面に。

CIMG2970.jpg CIMG2976.jpg


お腹すいたなーと思ってたところでちょうどパン屋さんを発見したので突撃。
twitterでつぶやいたら、ちょうどさっきまでそこにいましたーという方がいて軽くビビる。

1364095398824.jpg

R20へ抜けてすぐに道の駅「はくしゅう」へ。
いったいここにはもう何度来たのかさっぱりわからん。

CIMG2977.jpg

お約束のジェラートを食してから、ここの裏の方へ行って滝を見に行きます。
その裏の道はべるが通りというらしいんですが、まさかのドストレートっぷりに驚愕して思わずパチリ。

CIMG2981.jpg

サトシはシューズの関係もあって先に風呂へ行ってますと離脱。イ反さんと2人で甲斐駒ヶ岳神社へ。

CIMG2983.jpg CIMG2985.jpg

ここからは徒歩で滝へ向かうことになります。

CIMG2991.jpg

ほぼ登山道で渓谷沿いに歩くこと1時間…
突然目の前にすごい景色が飛び込んできました。神蛇滝だそうで。

CIMG2994.jpg CIMG2992.jpg

たしかに何か神々しいオーラを感じますよ…!
少し魅入ったら同じ道を引き返し。サトシの待つ温泉へ向かいます。

CIMG3001.jpg

ここの露天は開放感かなりあるし温度は温めで長湯できます。
さっぱりしたら小淵沢駅へ。特急あずさに乗って帰宅。

久しぶりに楽しいサイクリングでした。
今度はルート変更せずにリベンジしに行きましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

イ反

いやー、楽しかったです。
他の景色も格別でしたが、ラストの滝は感動しました。
ぜひ、馬越峠にリベンジしましょう。
越えた先のスーパーで、ジャンボカツ食べたいです。

ふぃりっぷ

>> イ反さん
参加ありがとうございますた。
なるべく低予算で遠くまで行く企画を考えたいですね。今回はいつもは素通りするところを改めて寄ってみるといろいろ見つかる良い例でした。
肝心の夜空がアレだったのでまた行きませう!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。