スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山トレ~金峰山~

いや、今日はそもそも登山をやる気は全くなかったんですけどね。

来週のヒルクラレースに向けて高所で心拍を上げておこうと思って大弛峠へ。

新宿から始発で塩山駅へ行き、いつもの最終コンビニ「ファミマ」で軽く飯を食べながら考える。

どうせだから休憩無しで登ってタイムでも計ってみるか。距離は30kmちょい。ファミマをスタート地点として信号が青になったと同時に8時02分スタート。



まあブルベ装備な上にあきらかに不必要なほど飲み物を持っていたので参考タイムのつもりで。

ブルベペースで呼吸も乱れずに乙女湖通過。1時間10分。気温も少し下がってきてかなり気持ち良い。

ここから斜度が少し急に。ところどころダンシングを織り交ぜると心拍が上がります。

おそらく標高が2000m超えたあたりからハァハァ言うようになってきました。これだよこれ、この環境に来たかった。

ラスト5kmぐらいはギアを1つ重くして負荷をかけて、スパートはせずにゴール。9月の山岳ブルベはこのペースを越えないように気をつければ。

一応タイムは2時間14分。今後の参考になるかな。

CIMG1884.jpg

しかし、時刻はまだ10時半前。これで下山してすぐに温泉っていうのも。。大弛小屋でカップ麺を食べてるうちに、登山でもするかと思い至ります。

CIMG1886.jpg

レーパンではなくハーフパンツに着替えて11時に出発。目指すは100名山の1つ、金峰山。標準タイムで2時間30分と書いてあったので、遅くとも16時には戻ってこれるでしょう。

少しして気づいたけど自転車の時より心拍が高い。ああ、これはこれで全然ありでしたね。
ただ、歩くと膝への負担が大きく、以前から痛めてる右膝に嫌なダメージを蓄積していることに気づきました。とにかく変な負荷をかけないように注意しながら。

CIMG1887.jpg CIMG1889.jpg

自動車で2300m以上まで登れちゃうわけなので、登山者も多いです。家族連れでハイキングみたいな感覚で歩いてる人もいましたね。いや、それより男女2人組みが多い・・・

中間地点にある朝日岳。展望なし。

CIMG1891.jpg

もうしばらくすると稜線に。午後になってるせいもあって展望は基本的に期待できないんですが、時々雲の隙間から景色が望めました。

CIMG1892.jpg CIMG1893.jpg

そして金峰山登頂。2時間30分どころか1時間20分で着きました。

CIMG1899.jpg CIMG1902.jpg

20分ほど休憩して(ここ何故か携帯の電波が通じる)、復路へ。道のりはアップダウンの連続なので往路も復路もかかる時間はあまり変わりませんでした。

CIMG1904.jpg CIMG1905.jpg

14時過ぎに大弛小屋に戻ってきて、今度はカレーをいただきます。小屋の人が写真を撮ってくれました。

CIMG1906.jpg CIMG1908.jpg

非常に過ごしやすい気温で名残惜しいですが、下山。ダウンヒルでバイクを追いかけてたら2度後輪が滑って冷や汗かいたので乙女湖で休憩。

CIMG1910.jpg

さらに下っていくと、どんどん気温が上がってきました。うわあ・・・ムシムシしてきた。
動かなくても汗が流れ出てくるレベル。


さて最後にほったらかし温泉へ向かうわけですが、いつもみたいに山梨市からフルーツ公園経由で行くとなるといったん標高をだいぶ下げてから登り返すわけです。

できれば回避して、北側からアクセスできればそこまで標高を下げずに済みそうな気がするので道を開拓することに。まずK31へ入ると鳥居がお出迎え。

CIMG1911.jpg

K31はじわじわーっとゆっくり上ってます。いいね、今のところ激坂の気配がない。
どこで左折するか、何度もグーグルマップで確認してこの道。

CIMG1913.jpg

すぐに突き当たるので右折すると天神橋に。ここまで来れば、あとは真っ直ぐ道なりでほったらかし温泉まで行けるはず。

CIMG1914.jpg

が、橋の向こうに急な坂が見え・・・

CIMG1918.jpg

斜度は12%ちょいってところでしょうか。2kmぐらい(メーター見てなかったけど)続きました。

いつもの表の道は車が結構通るのに比べて、この裏道はまったく車が通らないのでグループ走行には向いてるかも。でも夜になったら一人で走りたくないな・・・

景色はいいんだろうけど。

CIMG1919.jpg CIMG1920.jpg

こういうワインディング途中のT字にぶつかりました。右は通行止め。左に下るのが正解。
すると、見覚えのある道に出ました。なるほど、ここからほったらかし温泉まではすぐ。

CIMG1923.jpg

到着。
温泉に1時間半ほど浸かっていい感じに夕焼けになってきたのでうどん食べて帰ります。

CIMG1925.jpg CIMG1926.jpg

CIMG1927.jpg

シフターの調子が悪いからレース前にチャリ屋さんに持っていかなきゃ。



走行距離: 97.8km (スタジャンHT
8月走行距離: 1360.0km
スポンサーサイト

コメントの投稿

ふぃりっぷ

>> へばなさん
現地まで輪行だったのでさら脚のおかげですねw
山登りの靴はやっぱり靴底が堅いやつがいいですね、いつもの靴はまだ柔らかく、足の裏にマメができそうでした。
今度のレースは少なくとも去年よりタイムが縮むように頑張ってきまーす

ちゃりけん

お久しぶりです。相変わらずアクティブですねえふぃりっぷさんは!
MTB+登山ってのは憧れますが、とてもふぃりっぷさんのようにはいかないあなあ。。。
GANDU、200+300なんですね?すごい~~。オイラは200ですがちょと自信がないっす。どぞよろしくです。

ふぃりっぷ

>> ちゃりけんさん
いやいや、この週末はこれで結構サボってしまいましたよw
200+300はもはや賭けです。失敗したらUGSも達成できなくなってしまいますもんね・・・
当日はどこかで合流できるといいですね!よろしくお願いいたします。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。