スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルベ~BRM707宇都宮600km~

先週の北海道600kmに引き続き今週は宇都宮600kmです。
なかなか厳しいものがありました。。。

ルートは去年と似てますが、復路が大きく変わりました。



獲得標高は6694メートル。さすがです。

毎週金曜日に仕事休むわけにもいかないので、今回は仕事終えたらいったん帰宅し、すぐに上野から宇都宮へ向かいました。
どこかルート上で仮眠とりながら走ればいいよね、と簡単に考えてましたが、そんな甘いものじゃないと後で痛感します。

まず天気が雨。
天気予報的には土曜はもうずっと雨で、日曜になれば曇りか晴れになりそう、ということなので、土曜はあまり頑張らずに走り、日曜は雨がやんだら頑張ろうと思います。

宇都宮駅で自転車を組み立て中(主にフェンダーの取り付け中)にかずいさんに会ったのでご挨拶。
フェンダーの取り付けにちょっと時間がかかってしまい、ブリーフィングに間に合うか瀬戸際ですが、森林公園まで安全重視で移動。

メガネかけてるので、夜に雨のコンビって最悪なんですよね。

森林公園に到着したら既にブリーフィングが始まってました。
申し込み者は70名ほどいたにもかかわらず、出走者は26名とのこと。すくな・・・

受付を済ませ、深夜1時にスタート!
とにかくマイペースを心がけます。なんてったって路面が見えない。そんなわけで全区間ほとんどソロ走行になりました。

走り始めてから気づきましたが、アームカバーとレッグカバーを装備してくるのを忘れました。
もともと日焼け防止のために装備してたけど、まあ日が出ることは無さそうだからいいか。。。

PC1は那須塩原。
おにぎりやパンを食べて出発。4時をまわると徐々に明るくなってきました。雨は相変わらず。

PC2は大信。天栄の1つ手前ですね。
貯金は2時間に満たないほど。まだ極度の眠気に襲われてないのでできるだけ先へ進みます。

勢至堂峠の登りではさすがに眠くなってきました。
そういえばここらへん全然写真撮ってない。

猪苗代湖畔を北上してPC3へ。

CIMG1277.jpg

ここは有人PCでした。スタッフがテントを設営されており、そこで仮眠をとることができるとのこと。
コンビニ弁当を食べてたら眠気もそんなに気にならなくなってきたので先を急いで白布峠へ向かうことにします。

また、同じコースを反対側から走ってくるAJ宮城の参加者ともここですれ違いました。
写真はK関さん。あおあおさんやちゃりけんさんも宮城側から参加されてたんですね。

CIMG1279.jpg

大雨警報が出ていることをスタッフから聞き、妙にテンションが上がりました。峠道が交通止めになる前に通過しなきゃって少しあせった気がします。

桧原湖畔を走行中は凄まじい土砂降りにたたきつけられ、思わず一人で苦笑い。
それでも白布峠の登り途中は結構眠くなりました。
しかし心肺に負荷をそこそこかけるように走るといくぶん眠気がおさまるので、ペースは上げ気味で。

頂上にはシークレットPCが用意されており、なでら男さんとロンリーHさんが待機されてました。
こんな寒いところに長時間待機とは恐れ入ります。

CIMG1281.jpg

僕の格好は上着としてレインウェアを着込むのみで、脚は生脚状態なので下山はかなり寒くなると覚悟して下山。
低体温症になりかけたら、途中にある白布温泉に飛び込むつもりでした。

なるべく上体を倒してお腹を冷やさないように注意。それでも全身ガタガタ震えましたが、危険な状態にはならずにセーフ。
下り基調の道を走ってPC4へ。
いつのまにか眠気が吹っ飛び、覚醒してました。昨日から全然寝てないのに。

またお腹がすいたなと思ってたところ、コマ図にランドマークとして「和牛屋」と書いてあったのでそこでご飯を食べることにします。

CIMG1282.jpg

焼肉定食。自分でジュージュー焼くんですね。
思ってたより肉が美味しくてさすが和牛専門店といったところ。

目の前にあるPC4では野菜ジュースだけ飲んでさっさと出発。

景色はいいんだけど。一部、GWの東北1700で走った道を通るので少しばかし懐かしみつつ。
そういえば柏木トンネルを越えたあたりでは雨が止んでおり、初めてここでレインウエアを脱ぎました。

CIMG1285.jpg CIMG1288.jpg

折り返しとなるPC5には15時半頃?の到着でした。ここまでで284km。
PC5は山形県は寒河江にある最上川ふるさと総合公園です。
こちらも有人PCであり、AJ宮城側のスタート地点でもあります。

仮眠をとる前に、近くにある温泉施設「ゆ~チェリー」で体を温めます。
グローブを外したら、手の凄まじいふやけっぷりに驚き。これ少しでもダメージ与えたらすぐに手の皮が切れてしまいそうで恐ろしかったです。

PC5のクローズは19:52。
19時頃まで仮眠をとろうと転がりましたが、何故かあんまりよく眠れませんでした。結局18時30分頃に出発。いざ復路へ。

それまで雨は止んでいたのに、出発する時にはまたザーザー降りになってました(´;ω;`)


そして徐々に日が沈んできました。2回目の夜です。
しかもルートは広域農道を示しており、真っ暗でアップダウンの続く道を16km、もくもくと走ります。
この区間が一番寂しく感じますね。

ゴール後にかずいさん曰く、蛙避けゲームをしていたとのことですが、僕は蛙に全く気づきませんでした。
思い返せば走行中何度も プチ という音が聞こえていたので、もしかしたら潰していたかもしれません。すみません。

農道を抜けたところでやっとPC6です。
PC5を出た直後のコンビニで弁当を食べていたこともあり、軽く補給だけして出発。

ここからはアップダウンを経てから喜多方へ続く大峠を越えます。
徐々に眠くなってきたんですが、なんとかこらえて。あまりにアップダウンが多く、大峠の登りってどこから始まるんだ?って思い始めてきたところで大峠トンネルにたどりついて驚きました。思ってたより斜度が低かったようです。

下りでトンネルをいくつか通過し、日中ダム方面にいくとまた真っ暗になっておっかなびっくり下ります。
そしてPC7へ。
下ってきたせいもあるのか、結構体が冷えます。

弁当を食べて出発。
ここからは桧原湖に向けて取上峠のヒルクライム。ここは寒かった。。。さらに睡魔も強烈に。

途中で屋根尽きのバス停があったので、思わず停車してベンチに転がります。
本来なら目覚まし時計をセットするところですが面倒なのでもうどうにでもなーれ的な気分で寝ます。


自転車のブレーキ音で目が覚めました。
他の参加者が通過したようで、時計を見たら約1時間が経っていました。日曜の深夜2時半頃だったかな?

走り始めるとものすごく寒く、これは体温を上げないとマズイ、とちょうどヒルクライム途中だったのでペースを上げ気味で頑張ります。
裏磐梯に出てからはあとは下り基調。
往路でPC3だったコンビニが今度はPC8となっています。

往路の時からずっとスタッフが待機されており、テントで仮眠もとれるとのこと。本当にありがたいです。
さっき1時間仮眠とったばかりですが、30分ほどまた仮眠をとりました。

もう4時も過ぎていて周りは明るくなってきてます。
まだ雨ですが、明るいだけでもペースは上がるので、だいぶ気が楽になります。

猪苗代から会津方面へ。
下り基調なこともあり、スピードものって快適です。今日は一応天気予報では雨があがるはずなのでもう少しの辛抱ですね。
久しぶりに写真をパチリ。

CIMG1292.jpg

PC9では弁当をガッツリ。
ここからは最後の峠である氷玉峠超え。この峠は時空の路ヒルクライムのコースでもあるので5月以来。
まさか470km走った後にここを登る日がくるとは思ってませんでした。

これまで脚を残しながら走るペースだったので、ここで開放することにします。
2週間後のロッキーマウンテンはどんなペースで走ればいいか確認できたので充分。

汗だくになりながらヒルクライム。
最後の方のちょっと手前でふつうのパパさんと再会。パスの際に写真を撮っていただけました。m(_ _)m

DSC02074.jpg DSC02075.jpg

峠をクリアした後で大内宿に普通のパパさんと立ち寄り。
まだ時間が早いので蕎麦屋さんはまだ営業しておらず。先を急ぐことにします。

DSC02082.jpg CIMG1298.jpg

CIMG1299.jpg DSC02083.jpg

国道121をひたすら日光方面へ。会津の端のほうで最後のPC10。
こちらも有人チェックになっており、へばなさんが待機されておりました。
聞けば、2日前からずっと待機してるとのこと!本当にお疲れ様です。

自転車で2日間走り続けるのと同様、スタッフの方々も仮眠とりつつずっと起きていなければならないので大変です。。

PC10にいる間に7人の参加者が集合しました。現在14人が走行中らしいのでこれだけで半分なんですね。
ゴールまであと76km。日光を抜けて宇都宮へ。下り基調なのであとはトバすだけ!

CIMG1300.jpg

途中パラパラと通り雨的に降ってはくるものの、レインウェアを着るほどではなく。
脚を残すつもりは毛頭なくガンガン踏み倒して一気に走ってゴール。

途中までは貯金が1時間ちょっと、みたいな状況でしたが最終的には下り基調なおかげもあって36時間43分と、貯金を3時間以上残してゴールできました。

眠くなったので少し仮眠、起きた時には走行中だった14人みなゴール。


帰りはただおみ温泉に寄ってさっぱりしてから冷やし中華。

CIMG1304.jpg


新鹿沼駅から特急きぬで浅草まで。
最後にここでトラブルがw

自転車を5号車の置きやすい位置において、自分の座席は2号車。
乗ってる間は爆睡してたんですが、あるとき他の乗客が全員に近い感じで降り始めたので終点の浅草駅だと思って僕も降車。
自転車を取りに行こうと5号車に向かってホームを歩いてたらドアが閉まるじゃありませんか!w

え?あわててホームを見渡したら「北千住」って書いてあるんですね。
なんてこった。

呆然と走り去る特急電車を見送ってたら駅員さんが何かを感じ取ったのか話しかけてくれたので事情を説明。
遺失物扱いで浅草駅で確保していただけたので、浅草駅で無事に自転車と再会。
最後に失敗です。


もう雨ブルベはいいよって本気で思いましたが、1~2週間で忘れると思います。



走行距離: 7/6 15.7km 7/7-8 638.0km (スタジャンHT
7月走行距離: 918.6km
スポンサーサイト

コメントの投稿

ちゃりけん

手の平と足の裏がぶよぶよになったブルベでしたね。
ライト類や携帯が水没してしまいましたが何とか寒河江に辿り着けました。
自転車、無事に戻ってよかったですね。
ロッキー楽しんできてください!そのあとは宇都宮山岳でしょうか?
オイラは北海道パラダイス参加します。

雨ブルベはもう嫌です。でもまた雨でもやめませんけど・・・。あはは。

ロンリーH

600キロ完走お疲れ様でした。
白布峠でお会いした時は結構「軽装」でしたのでダウンヒルとかナイトランは大丈夫かなと心配しちゃいました。

それにしても今回の状況でも脚を残しつつ走れるのですからたいしたもんです。
その調子でロッキーも完走しちゃってください。

なでら男

お疲れさまでした。しかし、あの状況で、あの自転車で、そのタイムって、やっぱりすごいですね。ロッキーも、問題ないことでしょう。次回は、山岳で会いましょう!

あおあお

お疲れ様でした。

私は完全雨具装備で寒さに耐えながらの低速巡航でした。(特に夜間)
PC3とPC8でフィリップさんの服装?を見たとき、なんともいえぬ彼我の生命力の差を感じてしまいました・・・ははは。

ロッキー!?
普通に完走できると思われます。

ふぃりっぷ

>> ちゃりけんさん
完走おめでとうございました! PC3でお会いできましたねw
水没はご愁傷さまでした・・・ 乾いて復活!というわけにはいかないんですよね・・・
ロッキーの次は山岳です。北海道のテント泊ブルベも楽しそうですなあw

ふぃりっぷ

>> ロンリーHさん
白布峠ではお世話になりました!
下りはガクガク震えましたが標高が下がるにつれて徐々に気温が上がってきたおかげで事なきを得ました。
ロッキーはとにかく無理せずマイペースを心がけて頑張ります!

ふぃりっぷ

>> なでら男さん
白布峠ではお世話になりましたw 味噌汁うまかったです。
ロッキーはサドルが改善された今、いけるとは思うんですが、やはり未知の領域なだけに不安がでかいです。
次お会いできるのは山岳ですね、去年同様またよろしくお願いします!

ふぃりっぷ

>> あおあおさん
完走おめでとうございました!今年からブルベ参加されてるとのことでしたのでもしかして今回が初600だったのでしょうか?だとすれば、今後参加される600はぬるく感じられてしまうかもしれませんねw
完全雨具装備は暑くなかったでしょうか?
次は山岳ですね、またよろしくお願いします!

ふつうのパパ

お疲れ様でした。
氷玉への登りでぶち抜かれたときはビックリしましたよ。地脚の違いですね。
ロッキー1200、楽しんできてください。サドルも素敵だし、きっと大丈夫だと思いますよ。

今年は、日程的に宇都宮のブルベはコレが最後です。また、どこかでお会いしましょう。
ゆっくり、おしゃべりしながら峠を越えるのが良いですね。^^

貧脚汽車

完走おめでとうございます。
ふぃっぷさんに握手の勇気を頂いたのに、完走出来なかったのが悔やまれます。
「ロッキー」頑張ってください。

K関さんと握手する写真頂きますね。

では、また来年お会い出来る事を楽しみにしてます。

ふぃりっぷ

>> ふつうのパパさん
お疲れ様でした!
大内宿ではお世話になりました。m(_ _)m 蕎麦屋がまだ営業してなかったのは残念でしたw
おっと、山岳には参加されないのですね。またどこぞでもよろしくお願いします!ロッキー頑張ってきます。

ふぃりっぷ

>> 貧脚汽車さん
ありがとうございます、そしてお疲れ様でした!
握手の方が貧脚汽車さんだったんですね! もしかしたらあの時はちょっと戸惑って力をうまく送り込めなかったかもしれませんw
またどこぞでもよろしくお願いします!

Trinity

宇都宮600お疲れ様でした。
ところどころでエントリーが被るのでお見かけはするのですが
こちらの貧脚では全くついていけないので大抵一回か二回視界の端をよぎるくらいです。
今回はただおみ温泉でもニアミスでしたが入れ違いだったので挨拶というか声かけだけでした。
この先どこかでご一緒できたらもう少ししっかりご挨拶させていただこうかと。

ふぃりっぷ

>> Trinityさん
お疲れ様でした!いやいや、完走されている時点でどう考えても貧脚とは思えません(^ω^;)
ただおみ温泉で入れ違いだった方でしたか、たしかに何度かどこかでお見かけしてる方だとは思ってましたw
次は山岳ですが、もし一緒でしたらどうぞまたよろしくお願いします!

へばな

>2週間後のロッキーマウンテンはどんなペースで走ればいいか確認できたので充分
     ↑
やはり2週続けての600k参加は、そういう理由があったのですね(^_^)v

最後に、「北千住PC」でやっちゃいましたか(~_~;)

ふぃりっぷ

>> へばなさん
2週連続ってのはたまたまでしたが、今回の宇都宮は最終調整のつもりで走りました。その割には睡眠不足にかなり悩まされましたがwおそらく北千住PCの件はその影響かと・・・
次は山岳ですね、今度はへばなさんを待たせないよう頑張ります(´;∀;`)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。