スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース~第9回 時空の路ヒルクライムin会津~

さりげなく今年初めてのヒルクライムレースに参加してきました。去年の9月以来ですね。

この大会はチームメンバーの紫穂さんと出会った思い出深い大会でもあるしコースも好きなので初出場から今回で3回目。

しかも今回は再び紫穂さんと共にMTBの部に参戦です。目標はMTBの年代別カテゴリーでワンツーフィニッシュ!

しかし1週間前に右膝を故障して、この1週間ひたすら回復に努めてました。金曜の晩にはペダルを軽くまわしても痛まなくなったのでいけると判断(アホ

東武線で会津若松まで安くいけるので土曜の朝に浅草駅で紫穂さんと待ち合わせ。

家から浅草駅まで5kmほど。途中の坂道で踏んだらピキっと右膝に激痛が。気分がドンヨリしてきましたがすぐに痛みがひいてきたのでやはり先週ほどひどくなくかなり回復している模様。

結構時間ぎりぎりで紫穂さんと合流して特急きぬで鬼怒川温泉まで。乗車券+特急券で2900円は安い。

鬼怒川温泉駅から西若松駅まではAIZUマウントエクスプレスに乗車。快速なのでこれは乗車券のみ。でもそもそもこの路線は運賃が割高かな?

車両はキレイだし車窓からの景色は最高なんだけどね。

CIMG0688.jpg CIMG0698.jpg

西若松駅で自転車を組み立てようとしたら前輪タイヤがパンクしていた。どうも昨日修理したはずのチューブにまた穴があいてしまったようです。

替えの軽量チューブはもう持っていないので紫穂さんから1本いただきました。すみません・・・m(_ _)m

いったん宿に荷物置いてから前日受付を済ませ、晩飯を食べるために芦ノ牧温泉へちょっくらサイクリング。

CIMG0708.jpg

走ってて気づいたけども、膝の向きを常にまっすぐになるように意識していれば痛みは出ないようだ。明日はそこだけ気をつけよう。


ん?高級トイレ・・・だと・・・?これは寄らねばなるまい。

CIMG0709.jpg

その前に駅前にある牛乳屋食堂に到着しました。かなりの有名店のようです。夕方は17時オープンとのことでちょっと待ってから入店。

CIMG0712.jpg

ロンリーHさんもすすめていらっしゃった名物のソースカツ丼をまず注文。

CIMG0716.jpg

美味い!肉厚なのにここまで柔らかいとは。食べきってもまだ入りそうなのでこの食堂のオリジナルであるミルク味噌ラーメンを追加注文。

CIMG0718.jpg

別にミルクが入ってるような感じはしないけども、あっさりしてて今まで食べたことのない味だけど美味しかったです。

お腹がいっぱいになったところで日帰り温泉の場所を紹介していただき、先へ進みます。

途中、先ほどの高級トイレがある場所に到着。ちょうど閉店するタイミングでしたが無理言ってトイレを見せていただきました。

まず、入り口からして既に高級感たっぷりです。

CIMG0723.jpg

中を覗いて衝撃。これはスゴイ・・・

CIMG0724.jpg CIMG0730.jpg

これを作成した方曰く「まだまだ未完成です」とおっしゃっており、資金があればまだまだバージョンアップするとのこと。楽しみです。


続いて芦ノ牧ドライブインにある温泉へ行ってみました。

CIMG0736.jpg

いろいろと突っ込みどころが多いです。とりあえず露天の方に入ってみましたが、お湯は確かに良質なものでした。
1時間ぐらい?マッタリしてから帰途へ。

なんだかんだで60kmほど走ってしまいましたが1週間休めてしまった脚にはちょうど良いリハビリでした。


翌日。

6時前には起きて朝風呂へ。朝食も食べて8時前にチェックアウト。

アップがてらペースあげて会場へ移動。だらだら時間を潰して9時半からカテゴリ別に順次スタート!

MTBは結構最後の方ですが、20代男子カテゴリはMTB組のトップバッター。

スタートラインを通過と同時に一気にスピードあげてまずは先頭。むむ、初っ端からずっと誰かの後ろでぬくぬくしようと思ってたのに、と思ったら紫穂さんが前に出てきたので後ろにつきます。

しばらくしたらスピードが落ちてきたので再び自分が前に・・・なにげに2人でローテしてますねw

2kmちょいしたら交差点を右折して徐々に上り坂区間に。再び前に出てこれでローテ終了、自分のペースに落ち着かせます。

正直この時点まで自分が先頭を走ることは全く想定していませんでした。まあ後半追い抜かれるかもしれないし余力を残しつつ先を急ぎ、前を走る別カテゴリー選手がたくさんいるので、ひたすら抜きまくります。

心肺は結構落ち着いていてまさにマイペースといった感じ。急斜度な区間が少ないのでダンシングの使いどころが見つかりません。どうでもいいところでダンシングを織り交ぜたりしてみます。

残り2km地点まで、怖くて後ろは全く見てなかったのですが、ちょっと振り向いた感じではMTBっぽいのは視認できず。

(ゴール後の話だと実は残り2kmぐらいまで後ろに紫穂さんがいたようです!ただ見落としていただけっぽいw)


余力を考慮するとこの辺でレースペースに移行。ギアを1つあげてガシガシいきます。

いつもは前半からギアをあげてたので後半つかれてペースが落ちるパターンが多かったので今回のような配分はちょっと新しい。
ケイデンス重視の方が向いてる?

残り800Mぐらいからスパート気味。そしてゴール。なんとか1位とれたっぽい!しばらくすると後ろから紫穂さんが到着!
もしかしてワンツーフィニッシュ?

スタートライン通過による計測方法のため、リザルトを見るまで安心できないのもこの大会の面白いところ。

じゅうねんアイスを食べて時間をつぶしから下山。天気が良いので景色も格別。

CIMG0741.jpg CIMG0746.jpg

CIMG0752.jpg CIMG0754.jpg

CIMG0760.jpg

ファミリーマートの休憩所でまた時間をつぶしから、リザルトを確認してみると
タイムは35分34秒で、なんと年代別1位どころかMTB総合で1位でした。そして紫穂さんも36分19秒で総合2位。

まさかMTB総合でワンツー決められるとは・・・最初2kmのローテが良かったのかも?さすがに感動しました。

表彰式。3年前も表彰式で隣に並んでました。左右は逆だったけどね・・・

CIMG0780トリミング

紫穂さんと会ってなければここまで速くなることはなかったでしょう。


表彰式が終わると同時に2人は完全に観光モードです。今まで行ったことがなかった大内宿へ行くことに。

ついさっきレースで登って下りてきたばかりの峠を再び登ります。

頂上にたどりつき、大内ダムへ。

CIMG0794.jpg CIMG0802.jpg

CIMG0809.jpg

大内宿のメイン通りに入った瞬間に目を疑いました。別世界です。

岐阜の白川郷を初めて見た時以上にすごいと思いました。

CIMG0820.jpg CIMG0828.jpg

お腹が空いてたのでひとまず蕎麦屋さんへ。まあ見渡す限り蕎麦屋さんばっかりなんですが。

とろろそばときなこ餅、さらに栃餅を注文。

CIMG0815.jpg CIMG0816.jpg

ここのお店の主人が実は時空の路ヒルクライムの創設メンバーだったようでびっくりです。
話が盛り上がりました。

展望台から。

CIMG0823.jpg

民宿もやってるようなので、ここはぜひ泊まりにきたい。 できれば今年中にまた来たい。

帰りの時間も押してきてるので下界へ。湯野上温泉へ立ち寄り。先ほどの蕎麦屋さんの紹介でえびす屋さんの露天に来てみました。

ここもまたこんなに開放感のある温泉露天風呂だとは想定してなかった。今回の遠征はいろいろと発見が多く非常に楽しかったです。

CIMG0831.jpg CIMG0844.jpg

ここからは電車で。

ちなみに湯野上温泉駅の駅舎は日本で唯一の茅葺屋根の駅舎だそうです。本来は有人駅ですが、時間が遅いので既に無人。

CIMG0915.jpg CIMG0920.jpg

CIMG0921.jpg

いやー楽しかった。

紫穂さんは来月結婚されるので、今回のような遠征は減少傾向になるとのこと。いつか機会を見つけてまたどこか行きましょう。

僕の知り合いには、家族がいるに関わらずGWつかって1700km走った人が何人かいますww



走行距離: 5/19 60.7km  5/20 77.4km (スタジャンHT)
5月走行距離: 1282.8km
スポンサーサイト

コメントの投稿

楽山

宇都宮ブルベに参加している「楽山」と申します。
時空の路ヒルクラMTB部門総合優勝、ほんとうにおめでとうございます。
輪行+自走で、このスピードというのは、ものすごい実力ですね。しかも、さらりと走り、ちゃんと観光もして楽しんでおられるのがすごい。
そして、もしかするとビンディングシューズは使われていないのでしょうか。もしそうだとしたら、ほんとうに驚異的な記録という気がします。
ブログ拝見していても、そのあたり、既成概念にこだわらずに自転車乗りを楽しむスタンスが感じられ、ほんとにすごい人だと感心しきりです。


ふぃりっぷ

>> 楽山さん
こんにちは、コメントありがとうございます。もしかすると先日の宇都宮300でご一緒したかもしれませんね!
しかし今回はたまたまです・・・上には上がいますしね、まだまだ精進しなくてはなりません。
遠征先で好きに走り回れるので大抵は輪行になりますね、そもそも車を保有していないこともありましてw

ご指摘通りフラットペダルです。よく他の方からも言われるのですが、ペダルに足を固定させることに抵抗があってまだビンディングを利用したことがありません。いつかは・・・と思いつつ1年以上経過してます。
基本的に無知でして、自転車に関する専門的な知識(常識?)がないと自覚してます。チームメイトやこうしてお知り合いになった方々から教えていただくばかりです。ほんとに乗るだけですね。。。

最近はブルベにシフトしつつあり、宇都宮は次回7月の600に参加します。またどうぞよろしくお願いします!m(_ _)m

ちゃりけん

すごいすごい!!MTB優勝おめでとうっす!

ロード部門では友人知人が多数入賞しました。
オイラは所要で不参加でした。

7月600は反対側からスタートしますので、途中で会えますね!

ロンリーH

さすがの走りに感心しきりです。
先日の300キロのトロ上りでお見送りしたのは正解だと思っております。(笑)

天気も良くて最高のロケーションだったと思います。
そしてソースカツ丼、会津ラーメン、温泉、大内宿など満喫出来ましたよね。
今度は友達など誘って遊びに来てください。
こんな素晴らしい福島県をたくさんアピールしてください。

naderaman

おめでと~~~!

膝も無事だったようで,なによりでした。
また,宇都宮のブルベで会いましょう!

ふぃりっぷ

>> ちゃりけんさん
ありがとうございますー!
おそらく9月のスカイバレーも参加すると思いますのでぜひどうぞ!
600のすれ違い楽しみですねw 最初はやはり白布峠の福島側ですかね~

ふぃりっぷ

>> ロンリーHさん
ありがとうございます!
平地や下りではあっさり置いていかれてしまいますので、せめて上りで稼がなくてはならず大変です(^ω^;)
おすすめくださったソースカツ丼、美味しかったです。今回行った牛乳屋さんの特徴かもしれませんが肉厚でしたね。
今度チームメイトと大内宿へ行く計画をたてようと思ってます。

ふぃりっぷ

>> naderamanさん
ありがとうございます!
おかげさまで無事でした。今週末は600があるので今週ももう少し大事をとっておこうと思います。
それにしても同日開催だった蔵王ヒルクライムも参加したかったので来年は日付が異なることを祈ります。
宇都宮ではまたどうぞよろしくお願いします。

~紫穂~

お疲れ様ー!!
いやー。ワンツーフィニッシュできてよかったね♪"
そして優勝おめでとう!!
こんな身近にこれだけの強者がいることを
紫穂は嬉しく思うよw←サイヤ人か?w
紫穂もふぃりさんがチームにいなかったら
きっと今の実力は無いと思うしねw

記事を読ませてもらったけど、紫穂がふぃりさんに
引き離されたのは3km~2kmの看板間だね。
2kmだったらいなかったかもw

今回は初のワンツーフィニッシュだったけど、
次はワンツー連覇を目指そうぞ!!
それより先に・・大内宿観光の方がしてみたいがw

へばな

痛い膝で優勝とは、ビックリ仰天! まだまだレースは無理かと思ってましたが(^_^;)

35分34秒って、MTBでの歴代3位の記録かも! フラットペダルを考慮すると、ほぼ1位でしょう。 あまりローディーをいじめないでね(^^♪

優勝者の余裕か、観光もいい線行ってますね~(^_^)v

ふぃりっぷ

>> 紫穂さん
どもどもー!
いやー今回は運が良かったよ。
まだ勝てたことがない人が何人もいるし、なんとか追いつかなきゃね!
大内宿はいつ行くか悩むなw

ふぃりっぷ

>> へばなさん
いえいえ、レース当日は痛みを感じずに走れたのでセーフだったんです。痛み出したら無理せずに途中でも棄権するつもりでした。
タイムは正直自分でもビックリでした!でもこうなると欲が出ますね、来年は歴代1位を狙っていきますよ!(゚∀゚)
今回の遠征は本当に観光が充実してました。ブルベでもこれぐらいのんびりできればいいんですけど、さすがにタイムアウトしちゃいますねw

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【レース~第9回 時空の路ヒルクライムin会津~】

さりげなく今年初めてのヒルクライムレースに参加してきました。去年の9月以来ですね。この大会はチームメンバーの紫穂さんと出会った思い出深い大会でもあるしコースも好
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。