スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース~アンカー日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル~

レース三昧な週末でした。

土曜:アンカー日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル フラットバー2時間の部
日曜:ターンパイクヒルクライム C-1(MTB)カテゴリー

まず土曜。
レースで使うスタジャンHTがブルベ仕様のままでまったく準備できていなかったので7時に起きてチャリ準備。

フラットバーカテゴリーなのでタイヤをクローザーに。あとサドルもスパイダーのやつに変更。
サドルを変更すると必然的にシートポストも調整しなくちゃならんので調整。

午前中に受付しなくちゃならないので、時間も押してきて東京駅から新幹線で新横浜まで。あっという間に着いた。

紫穂さん、週末さん、サトシさんとも合流。
今日は僕がフラットバーでソロ2時間出て、3人が車種混成チームで2時間に出る。
エントリーリストを見る限りT田さんとK島さんと争うことになりそうだ。

紫穂さん家族やサトシさん家族も応援に来てくれた。

第一出走者の紫穂さんと一緒に最前列をキープして13:15にスタート。
前方にロード組の選手が数百人いるので一気に前に出て先頭グループに追いつくのが厳しい。

レース前にT田さんと会話した際に、先頭集団に1周差つけられて追い抜かれる際にのっかる方がいいかもという話しを聞いていたが
なるほどと思いつつ実際に自分で試してみないと気が済まない性質だったりするので無理しない程度まで追ってみた。
先頭集団は無理でも第2集団ならいけるかもしんない。

20分ほどハイペースで追ってみたけど良さげな集団に巡り合わず。残念。
これ以上続けるとマズイと思ってペースを通常に戻す。

あとから聞いた話だと後方である程度の集団ができていたようでそれに紫穂さんとT田さんが入ってたようだ。
「逃げ」みたいな形になっていたが、なるべく追いつかれないように頑張る。

1時間ぐらいするとピットエリアの方から紫穂さんが
「後ろとの差××秒ー!」
と叫んで伝えてくれる。

どっかのタイミングで「5秒ー!」と聞いた時は
「おいおいすぐ後ろやんけww」
と改めてペースアップ。
どこかで良さげな集団に合流できればなーと思いつつも1時間35分時点で26秒まで差がついた。

20111001アンカー01  20111001アンカー02

あと25分。
集団に属していない以上、いつ追いつかれるかわからない。
無理しないように人の後ろについては抜き、人の後ろについては抜きを繰り返す。

残り15分ぐらいのところで後ろから高速な二人組みに抜かされた。
見ればロード選手と一緒にT田さん!こりゃマズイ!ww 一気に加速して追いつく。

こりゃいいペースだ。ロードさんの牽きがすごい。最初からずっとこの人の後ろについて走りたかったと思うほど。
3人で周回を重ね、ああ、こりゃゴールスプリントで決着になりそうだな、と思う。

20111001アンカー03

2時間が経過し、最終周回のストレートでロードさんが察していたように横に移動し、「がんばってね」と声をかけてくれた。君ら2人のゴールスプリントは邪魔しないよ、ということだ。ありがたい。
お礼を言って僕が前に出る。
このまま抜かれずに登りに入れば勝てると思った。
コーナーのラインは防げるし最後の短い直線で抜かれないだけのスピードを維持できるから。

登りに入った瞬間にトップギアからミドルにチェンジ。ここで悪夢。ガチャガチャン!と音がしてペダルが空回りした瞬間は頭が真っ白に。
え?チェーン外れた?と思ったらひっかかった。
しかしそのスキに左からT田さんが前に行ってしまう。
最後のカーブで追いつき、短いストレートで横に出て思いっきり踏み込んで並んだんだけどわずかに及ばず・・・!あと10メートルあれば抜けたんじゃないのか、とか考えると悔しすぎる。

まあこれがレースの面白いところだな。
T田さんはツールド北海道で優勝してるだけあってさすがの強さでした。
次は川崎マリエンに出場するらしく、「また一緒ですねw」と再戦することになりそう。

車種混成チームの方はぶっちぎりで優勝してたww
さすがすぎる。

表彰式を終えて紫穂さん宅で祝勝会。
スーパーで食べ物買ってきたら、どうみても買いすぎ。なにこれ食べきれない・・・とみんなで嘆く。
明日ヒルクライムレースなのに、完全に食べ過ぎた。お腹痛いレベル。


日産スタジアムのコースは面白かったので来年も出ようかなと思った。
最後まで逃げ切るだけの実力をつけたい。



走行距離: 96.3km (スタジャンHT)
10月走行距離: 96.3km
スポンサーサイト

コメントの投稿

へばな

お疲れ様でした。  いやぁ~「レース展開」が良く書かれていて、おもしろい! それにしても、さすがの「ハイペース」ですね~(^^)v

質問・・・スタジアムで「登り」って、何??

こんなに走っちゃって、次の日の「HC」は大丈夫だったんでしょうか(^_^;)

HEIZO

素晴らしい戦績ですね。
しかし、T田、K島ってイニシャルになってますけど、スコアボードの写真が出ているので、フルネームで分かってしまうところがお茶目ですね(笑)
来週はブルベでお会いしましょう!

ふぃりっぷ

>> へばなさん
ありがとうございます(^ω^)
コースはスタジアム内だけでなく外の遊歩道も使われていて、外からスタジアムに戻る際に50メートルほどのスロープ(斜度10%ちょい)を駆け上るようになってるんです。
http://www.cyclepark.jp/course/index.html

次の日についてはもう少々お待ちくださいm(_ _)m

ふぃりっぷ

>> HEIZOさん
ありがとうございます!
名前だけは検索でひっかからないようにしてましてw
来週は天気も幸い大丈夫そうですね、当日はよろしくですー

T田

ふぃりっぷさん 初コメです!!
レースお疲れ様でした、今回のレースは新城以上に厳しい展開でした。KMの選手に感謝です。
川崎もお手柔らかにお願い致します v(^o^)v

ふぃりっぷ

>> T田さん
おお!コメありがとうございます!
先日はお疲れ様でした!負けてはしまいましたがとても楽しいレースでした。これだから止められませんねw
KMの選手って最後のロードさんですかね?あの人のペースは凄まじかった・・・!
川崎はまたどうぞよろしくお願いいたします!(^ω^)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。