スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルベ~BRM917千葉600km~

2011/9/17に開催されたBRM917千葉600kmに参加、なんとか完走できました。

今年から参加するようになったブルベですが、宇都宮以外に参加するのは今回が初めてだったりします。

また、コマ図でなくキューシートのみで走るのも初めて。

このへんの「初めて」要素が多く、参加する前から結構不安が多かったです。

今回のルートは千葉県柏近くの「道の駅しょうなん」を0時にスタートして福島県喜多方まで行ってぐるっと回って帰ってくるというもの。
スタート地点の道の駅しょうなんが自宅から35kmほどなので自走することにしました。

20110917千葉01

受付を済ませてしばらくダラダラ。徐々に人が集まり、100名ぐらいの人が集まってきました。壮観です。

20110917千葉02

0時ちょい手前で出走チェック。ここでいきなり問題が。

参加案内書には、ヘルメット後部にテールライトが必要だと書いてなかったので特に準備していなかったのですが、チェックの際に必要だと言われてしまいました。

こ、困った。。。
そもそも先月、ヘルメットをかぶったまま海に入ったりしたので点くのかどうかすらわからない。頭が真っ白になりました。

スイッチを入れてみたらわずかにライトが点くのが見え、とりあえずホっとしますが、電池切れ寸前なので急いで近くのコンビニへ電池を買いに。

しかし、テールランプはヘルメット固定タイプのため、電池カバーをはずすための小型ドライバーを持っていません。
僕が持ってるドライバーはVブレーキ調整につかうためのもので小さいネジ穴には合いません。

この時点で、もう諦めて帰ろうかな・・・と思ってしまいました。 不安要素をいくつかもってここまで来ていたのでかなり後ろ向きな精神状態です。

ダメもとでスタッフの方にドライバーを持ってませんかと聞いてみます。
この電池が交換できないと出走できないとわかっているので、スタッフの方たちが一生懸命対応してくださり、どこからかドライバーを入手、交換できました。

交換に時間をつかってしまい、0:30のウェーブで3名の参加者と一緒にスタートしました。

AJ千葉スタッフの皆さんには感謝しきれません。

もともと0:00ウェーブで受付をしていたので30分遅れ。なんとか挽回しようと思うものの、今度はキューシートが夜間だと見づらく、分岐の度に結構時間がかかってしまいます。

一緒にスタートした参加者に基本的についていくように走り、信号で停止した際に現在地確認とキューシートを照らし合わせていきます。
しばらくして24kmほどの分岐無し区間になったのでここで離脱。先にスタートした人たちを追撃します。

いつのまにか不安要素もなくなりテンションが上がってきてました。

85.7km PC1 (セブンイレブン益子七井店)

休憩もそこそこに出発。
しばらくして国道294号に。あれ?国道294号で今月頭にも走ったよなー、これ走ってれば会津まで行けるやんかー、294号すげーやんけー
とかどうでもいいこと考えてたら朝になってきました。

ちょっと眠かったんですが、太陽の光を浴びたら眠気が消え失せました。太陽さんすごい。

しばらくいいペースで走ってたら左脚のふくらはぎに違和感が。むむ?なんだろう。

169.1km PC2 (セブンイレブン白河女石店)

左足のふくらはぎに痛みがちょっと出てきました。
走れないことはないので無理しないように心がけます。

そういえばこの辺で宇都宮山岳3連唯一女性完走者のKOYAMAさんに会いました。ひざの調子が悪いそうですが、
常に一定のペースで走られてるように見受けられます。なんだろう、落ち着いているというか安定感というか?後ろから見てて他の方とは違う走りを感じました。

会津方面に向けて緩いアップダウンが多く、前方に参加者を見つけては撃墜モードに。
そんなことを繰り返してたらとうとう左脚のふくらはぎに激痛が。

立ち止まって呆然とします。ああ、いい景色だ。。。

20110917千葉03

今までこんな痛みになったことはなかったので、もしかしてこれが肉離れ?とか思いつつ、ほとんど右脚だけでペダルを回して近くのコンビニへ。

飯を食いつつ、DNFかなー、とか考え始めます。

しかしせっかく喜多方に向かっているんだから喜多方ラーメンぐらいは現地で食べたい。
そう思い始めると元気が出てきました。

あと40km、それぐらいは頑張るかとゆっくり走り始めます。
片脚がメインになってくるとその時ばかりはフラットペダルが不便に。

徐々に慣れてきて左脚のふくらはぎに力を入れずに踏み込み、踏み込んだあとは何もせずに右脚の回す力で左脚を上までもっていくようにすればそこそこ走れることが発覚。

なんとかPC3まで行けました。

256.0km PC3 (道の駅 喜多の郷)

ふくらはぎの痛みがひかないのでスタッフにDNFを告げます。
しばらくダラダラするか、と早速喜多方ラーメンをいただく。

20110917千葉04

結局2時間以上ここで過ごすと、いつのまにかふくらはぎの痛みがひいてました。
歩く時もひきずってたのに、ちゃんと歩けるように。もしかして自転車まだ乗れるんじゃね?

ものは試しだ。もうちょい走ってみよう。
ダメだったら諦めればいいよねってことで、スタッフに「DNFキャンセル」を告げます。

走り始めると案の定痛みがありません。いける。
さきほど身につけた「左脚ふくらはぎ使わないペダリング」で気持ちよく走れるようになりました。

ためしに力を入れてみるとピキっと痛みが走るのでこれが正解のようです。

まずは桧原湖へ向けて取上峠をヒルクライム。なかなかの登りです。
事前に調べておいた「道の駅 裏磐梯」にあるソフトクリーム屋さん「森のアイス工房」を発見。

しかし。。。まさかの行列。回転もそんなに早くなさそう。
くっ・・・ここで時間をつかうわけには・・・できるだけ明るいうちに先へ進んでおきたい思惑があったので涙をのんで先へ進む。

20110917千葉05

すまぬ・・・すまぬ・・・また来るぞよ・・・

気をとりなおして土湯トンネル方面へ。

土湯トンネルへ向けてひたすらヒルクライム。
トンネルは自転車通行不可なのでルート的には旧道を通る。斜度はさほど急ではないので走りやすい峠道ですね。
下る途中で福島の街並みが一望できる。

20110917千葉06

336.8km PC4 (ファミリーマート岳温泉店)

シュークリームとか食ってさっさと出発。
20kmほどで次のPCです。なんでこんなに短いんだろこの区間。

359.3km PC5 (セブンイレブン郡山喜久田店)

ここからは国道49号で福島県いわき方面へひたすら進みます。

今回のブルベでもっとも走りにくい区間ではないでしょうか。夕方な時間帯だということもあって交通量はかなりのもの。
が、MTBとしては得意なルートとも言えるでしょう。

そのせいか調子にのってしまったかもしれません。
あるタイミングで左脚ふくらはぎに力を入れてしまいました。走る激痛。あちゃー

近くにあったファミマに寄ってストレッチ開始。とにかく痛みをひかせないと。
うまくいったのか15分ほどで痛みがひいてきました。

おそるおそる走行を続行。大丈夫そうです。
しかしこの国道49号って登りだったんですね。追い風だったせいかあまりわかりませんでした。

「道の駅 ひらた」に寄ってみたら2名ほどの参加者が外のベンチに転がってました。
まだそんなに眠くないので先へ進むことにします。

396.3km レシート通過チェック (セブンイレブン福島平田店)

ここではてっきり有人チェックになっていると勘違いしてました。
誰もいないので思わず緊急連絡先に電話してしまいましたが、レシートを保管しておくだけで良いとのこと。
失礼しました。。。

ここから石川広域農道に入ります。正直、恐怖の連続でした。

アップダウンの連続がいやらしいぐらいに続きますが、何より街灯が全くない暗闇の道を一人でもくもくと走り続けるのは堪えます。
なんの肝試しだよ・・・とつぶやきながら下りでは路面に細心の注意をはらって走行。

時々、ライトに照らされる脇の草が人や動物の形に見えてビクっとしたり。

あと、とあるアップダウンで下った先に街灯がちょっとある橋を渡った際、橋の歩道側をライトが照らした際に2人の人間が座ってたんですが、誰か見ました? 時刻は0時頃です。

スピードがのっていたこともあり、ビクっとしつつも見なかったことにしてブレーキかけずに先へ進んだので確認しませんでした。
近くに乗り物があるように見えなかったので近所の人でしょうかね。。。

0:30になったタイミングでサイコンの距離メータを記録。
24時間で443.3km。自己記録更新です。

途中、自販があったのでコーラを買おうと止まると同時に、ネコが2匹ニャーニャー鳴きながら寄ってきます。
なんという人なつっこさ。

すまぬ・・・食べ物は持ってないんだ・・・
コーラをがぶ飲みして走り出すと、ネコが後ろから走って追ってくるのが見えました。
うわー! すまぬー!

40km弱の及ぶ農道を通り過ぎ、お次は戸中峠です。
が、その前に結構眠気があったので、途中国道118号を横断した際に見かけたセブンイレブン脇で寝転がって仮眠。
30分ぐらい?

戸中峠は最後の方で一気に斜度をあげてきましたがなんとか通過。栃木県に入ります。

462.1km PC6 (セブンイレブン那須伊王野店)

すでに1名の参加者が眠っておりました。僕も便乗して1時間ぐらい寝てしまいます。
パラパラと雨が降ってきて目を覚ましてしまいました。

さすがに雨が降ってしまったら暗いうちは走れないな、と思ってましたが特に本降りにもならず、そのうち止んでしまいました。あぶなかった。

あとからもう1名が到着。どうも戸中峠で暴走族と鉢合わせしたようですw
下りでチギってきたとおっしゃってました。
たしかに峠の下りならバイクはチギれますなw

その暴走族のみなさんは近くにある「道の駅 伊王野」でブンブン言わせてるようです。

次のPC7まで110kmほど。まだ暗いし落ち着いて走行します。
しかし眠い。
またどっかで仮眠しようかなーと思ってたら徐々に明るくなって、不思議と僕の眠気も薄れていきました。

あと今日は風が強い。しかも向かい風です。
ずっと南に向かっているわけなので、風向きが変わってくれないと200km近くも向かい風の中を走らなければなりません。

ぶっちゃけこの区間はひたすら我慢でした。

あとは別に。。。

571.3km PC7 (セブンイレブン桜柴崎店)

あと30kmちょい!と思ってもこの風の中では非常に遠く感じます。

それでもスパート気味にペースを上げてゴールへ。

602.9km Finish (セブンイレブン取手新町三丁目店)

終わった、というよりも暑い、の方が大きい。

なんで今日こんなに晴れてんの・・・

レシートを入手してゴール受付地点の「道の駅 しょうなん」へ。

どこに行けばいいかわからずウロウロしてたらスタッフの方から声をかけられた。

めでたく認定

34時間32分・・・だったかな?

30分遅れスタートだったがそれでも34時間は切れなかったか。前回の宇都宮600kmでも34時間台だったので、これが1つの壁になりそうかな。

あまりにも暑すぎるので日陰となる橋の下で結局17時過ぎまでウダウダしてました。
自宅まで自走中、あまりの疲れか視界がかすれてくる始末。

いろいろあったけども無事に帰宅できてよかったです。

次回はもうちょっとちゃんと準備しようと思いました。
とりあえずフロントバッグが欲しい。



走行距離: 9/16 35.0km  9/17 443.3km  9/18 213.0km
マシン: スタジャンHT
タイヤ: マックスライト310
9月走行距離: 1433.1km
スポンサーサイト

コメントの投稿

へばな

・お疲れ様でした。 今回は「ロード」で参加かと思ってましたが、やはりMTBでしたか。

・ふぃりっぷさんのように強い人でも、足が痛くなることがあるのですね~。 それでも我慢しての完走は、さすがです(^^)v

・午前0時に人が座っていた・・・・見ちゃいましたね(^_^;)

ロンリーH

大変なブルベでしたね。
それでも完走するのですから・・・。


風がありましたが秋の福島路はいかがでしたか。

自宅が49号の郡山インター付近なのですが近くを通過されたのですか?

それと脚の痛みは大丈夫ですか。

koyama

お疲れさま。
膝が痛くて弱気になっていたとき、フィリップさんと会って、
お話しできたのは最高の気分転換になりました。あれが無かったらたぶんDNF。
そちらの足の具合はいかがですか?
フィリップさんがDNFと仰ったとき、「私の方がダメージが軽いのだから、完走しなくちゃ。」と頑張っちゃったんですよ。だからゴール地点でお顔を拝見したときは、ビックリ!何で居るの?って。
でもゴールできて良かったですね。
脚の痛みが癖にならないようにご自愛くださいませ。

なでら男さんに「速くないのに、淡々と走り、いつの間にかゴールしている。」と言われ、
フィリップさんにも同じようなこと言われちゃいました。これって褒め言葉?
 
娘がフィリップさんのブログを見て「リリカルだって。すごいね」って笑っていましたよ。
「おたくなのかなー?」って(ゴメン)。「自転車はむちゃくちゃ速いけど、どうかな?」

次回の埼玉よろしくね。激励の言葉をかけて抜かすように。

pokky

応援出向きましたが会えなくて残念でした。
それにしてもフィリップさん自力有りますね~  ロードバイクでの参加楽しみです。
フィリップさんなら600k、25時間切れるかもしれませんね、私も置いていかれないよう精進したいと思います。

ふぃりっぷ

>> へばなさん
ロードバイクは僕にはまだ早い乗り物でした。ロードでのブルベ参加はまだ全然考えてませんなー。
今回、実はサドルを替えていたんです。宇都宮600でへばなさんに指摘されていたあのサドルをもうちょっと長距離向けにしたんですが、高さの調整がいまいちだったようですね。

橋のところで座ってた人はそうだったのでしょうか。。。後で通過された人が同じ証言してくれることを期待です。

ふぃりっぷ

>> ロンリーHさん
気持ちよく走れたのはやはり福島でしたね!明るい時間帯にも関わらず交通量が圧倒的に少ないですしね。
インター付近ですか!おそらくかなりのニアミスだと思われます。PC5がセブンイレブンの郡山喜久田店でしたので。
脚の痛みは今は大丈夫です。(^ω^) というか今日は何もしませんでしたw

ふぃりっぷ

>> koyamaさん
お疲れ様でした!
実はPC3でDNFキャンセルしたのはkoyamaさんが膝の調子が悪いに関わらず「完走はできそう」とおっしゃってくれたおかげです。
本当だったらさっさと駅に向かって輪行していたと思います。2時間もあそこで粘る理由はありませんでした。ありがとうございました!

僕が記事で書いてるのはほめ言葉と捉えてくださいw ブルベではお手本のような走りではないでしょうか(^ω^)

あと僕は別に「おたく」のつもりはなく、「おたく」な友人が多いのでその影響を若干受けているという認識ですw
よくそう誤解されがちなのですが、娘さんには特に誤解がないようお伝えくださいw(^ω^;)

埼玉400ではこちらこそよろしくお願いいたします!

ふぃりっぷ

>> pokkyさん
当日は応援ありがとうございました!
ロードバイクでの参加はあまり考えてないのですが、機会があれば一度ぐらいはアリかなーと思ってきました。
しかしさすがに25時間は無理ですよw

koyama

おはようございます
出発直前のようなトラブルが起きたら、私の事思い出し、声かけてください。
小型ドライバー、万が一のテールランプも複数持ってましたよ。

見かけによらず恥ずかしがり屋なので、他人に助けを求めることが出来ず、
いつもいろんな物を持ち歩いるんです。
ちょっとしたことでも、人のお役に立てれば嬉しいですよね。

娘にしっかり伝えましたが、うふふと笑ってました。(うふふの意味不明)
自転車がめちゃくちゃ速いおたくも有りでしょ。

ナデラ男

お疲れさまでした。完走おめでとうございます。知り合いのブログでふぃりっぷさんの画像(道の駅裏磐梯かな?)があって,まあ,今回も余裕で完走だろうなと思っていましたが,大変だったようですね。

なんていうんでしょうか?30km のロードレースなら全然敵わない人と互角に走ることが出来るのがブルベのいいところだと思います。「淡々と焦らずに距離を踏んで行く」のが王道でしょう。koyama さんには,そうした「迫力」のようなものを感じたのでした。^^;

koyama

フィリップさん、ちょっと拝借。

 なでら男さん、了解!
次回お会いした時は仲良くしましょうね。
最初から、褒め言葉だと知ってましたよ。
遊んでみただけです。

ふつうのパパ

こんばんは。
こちらへのコメントは初めてかも。

しかし、MTBでこのタイムは驚異的ですね。すでにPC1までの間にぶち抜かれている模様です。
また、DNFを取り消したっていうのも、伝説的ですね。^^
攣ったところは大事にしてくださいね。
お疲れ様でした。

ふぃりっぷ

>> koyamaさん
ありがとうございます!さすがに同じミスはしないと思いますがまた不測の事態の際には声を大にして呼びかけます。

娘さんには好印象をもっていただけて何よりです(^ω^)うふふふ

ふぃりっぷ

>> ナデラ男さん
ありがとうございます!ナデラ男さんもプライベートで300km弱を2日連続で走られたようですね。しかもペースが尋常じゃないような。。。おつかれさまです。。。

ふぃりっぷ

>> ふつうのパパさん
コメントありがとうございます。そして先日はお疲れ様でした!
ブログを拝見しましたが、出発早々に仮眠をとられていたんですね。そういう走り方もあるのかと参考になりました。0時スタートだと時間調整難しそうですしね。

お次は埼玉400です。またどうぞよろしくお願いいたします!

おいちゃん

あれだけスピードの違う人に60Km地点まで抜かれないのは不思議に思っていました。
スタートまでにそんなことがあったんですね。
そして喜多方でも。
でもそれだからといってはなんですが目が点になるような登坂を見せていただけました。

お会いできるのはスタート地点だけという気もしますがまたよろしくお願いします。

KA

完走おめでとうございます。
ツイッターでまさかのDNF数時間後にもう一度確認すると
今度は続行宣言・・・凄いです、普通一度折れたら続かないもんなんですけどね。

しかも負傷しながら34時間って自分にはあり得ません。

ふぃりっぷ

>> おいちゃんさん
コメントありがとうございます。
今回は準備不足と自己管理不足を痛感した次第です。。。
何があるかわからないのもブルベならではといったとこですかね!

ふぃりっぷ

>> KAさん
ありがとうございます!
ツイッターでは応援ありがとうございました!
さすがに無理しちゃダメだよなぁとは思ってたんですが、koyamaさんが膝痛い中でも頑張ってるのを見て40時間フルに使ってでも完走狙ってみようと思ってしまいました。koyamaさんに感謝ですね。

イソ

はじめまして。

ゴール後にお話しさせてもらったイソといいます。
お疲れ様でした~&完走おめでとうございます。

左脚負傷してのゴール、しかもそのタイム!
すごすぎです。。

また来年、お会いできたらよろしくお願いしまーす。

くまはん

おお~~お疲れ様~~~ 最後ゴールで横にすわって お話しました
後半のPCでも お話しましたよね~~~
平田駅で ベンチでダウンしていたのは 私です^^
しかし フラットペダルでMTBで あの速さは すごいよな~~~
ロードだったら 無敵じゃないかな
見ました 見ました 橋の上で カップルですね おれもビックリしましたよ~~~

またどこかのBRMでお会いしましょう^^

ふぃりっぷ

>> イソさん
コメントありがとうございます!
先日はお疲れ様でした。
負傷とは言いましてもあまり使わずに済む箇所だったので幸いでした。
こちらこそまたよろしくお願いします!

ふぃりっぷ

>> くまはんさん
コメントありがとうございます!
戸中峠で暴走族をチギってこられた方ですね!w 先日はお疲れ様でした。
橋の上にいた二人組みを見られたんですね!よかったーw てっきり見ちゃいけないものだと思ってたんですが、これで救われましたw
最近ロードに乗るようになったんですが、まだまだMTBより速く走れる気がしないですよ・・・
またどこぞでよろしくお願いします!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。