スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース~シマノ鈴鹿ロードレース~

鈴鹿サーキットで開催されたシマノ鈴鹿に参加してきました。初参加。

参加カテゴリーは相変わらずフラットバーメインで。残念ながらMTBカテゴリーは存在しない。

前日のうちに電車で現地入りして亀山IC近くにあるルートインに宿泊。

翌日は鈴鹿サーキットまで13kmほど自走してサーキットへ入場。

20110828鈴鹿02

初めてのコースなのでまずは試走。

平坦はほとんどなく、アップダウンなかんじだけど斜度は大してないし、上りも短いので集団はチギれにくそう。最後までそれなりの集団を維持したままゴールするのが予想できる。

ちなみに会場ではウロウロしてたらいろんな人に会えた。同窓会か?と思うほどだ。今年のツールド八ヶ岳で会った人や富士ヒルで会った人、ブルベで会った人、今までのエンデューロで会った人など。

20110828鈴鹿01

まずは1時間サイクルマラソン。ロードとフラットバーはカテゴリーは分かれているがスタートは同時。全部で900人ほどいてフラットバーも100人ほど含まれているようだ。

集合に若干遅れてしまいほぼ最後尾からのスタートになったのでスタートと同時に全力走行!なんとか先頭集団においつく。
あとは様子見。どうも集団内の移動が激しい。みんな前に出ようとするので進路が妨害されることがたびたび。なんども前輪タイヤが接触、または接触しそうになってバランスを崩しがちになる。これはヤバイ。
それなりの位置をキープしつつ50分ちょい経過。ペースに変動があるので一気に前の方に出とく。ていうかこれラスト1周でしょ?何人かのロードと集団を抜け出すように前に出てみた。
これが今回の遠征の最大のミス。
ロードさんがペースを落とすので前に出てしまった。しかもサーキットの半周コースをぐるぐる周ってたのでゴールも半周コース上だと勘違い。実際は最終周だけコースが延長されてホームストレートまでいくことに。
それに気付くまでずっと先頭をひいてしまったので最後のスプリントで脱落。4位・・・と思ってたら1位の人が実はドロハンで出場していたことが発覚したので繰り上げで3位に。いきなり表彰台立てました。

ちょっと休憩して次はフルコース2周のクリテ。
これはフラットバーのみでスタートをきれるので、大きな集団はできず助かる。
スタートからずっとけん制が続き、最後のヘアピン手前で一番前に出てみた。結局一番前に出れば落車の心配もないし好きに走れるのよね。
で、最後のスプリントでさされて結局5位。6位まで入賞ということで賞状だけいただきました。しかし1位と0.3秒差なんだけどこんな人数で最後のスプリント合戦できるのは楽しい。
が、残念ながらこのスプリント中に前にいた人が何故かこっちの方に寄ってきて僕はなんとか回避できたんだけど隣にいたE原さんやその後ろにいた人がぶつかって落車されてしまいました。
恐ろしい。

荷物を救護室の隣に置いておいたんだけど、待機してる間、救護室に運ばれてくる人の数が半端じゃない。30分に1人は運ばれる感じ。最悪救急車でそのまま運ばれるパターンもある。
おかしいだろ。。。

とりあえず2レースが午前中に終わったので昼過ぎにさっさと会場をあとにしてホテルへ。
ラノベ読んだりテレビ見たりして時間をつぶし、2日目を迎える。

落車率が高いので正直テンションが上がらないけどケガせず完走を目標にする。
まずは1時間サイクルマラソン。昨日と同様な展開で走るが自分は前の方に行かず常に先頭集団の後方でいつでも落者を回避できるポジションで走った。
最後の1周になった時に一気に前の方までいってスプリントに加わろうとしたけども及ばず7位。仕方ない。

最後のクリテは今日は午後2時前からなのでそれまで日陰でウツラウツラと昼寝。
時間になってスタート地点へ行き、知り合いな方々と話してるとコース上のゴールライン間際で落車が発生。スプリントしていただけに凄い勢いで壁に激突し自転車が宙に浮くとこまで見た。人の様子は壁にさえぎられて見えないがすぐに救急車が2台きて運ばれていっただけにかなりヤバいと思う。
スタート前に凄まじいものを見せ付けられてトラウマになりそう。他のフラットバー選手達も閉口する勢い。

スタートするとやはり昨日同様にけん制状態が続く。今回は一切前の方に出ずに後方で様子見。
最後の下りで前の方に出てスプリント区間で6~7人が横一直線で全力出したけど及ばず6位。ギリ入賞。また1位とは0.3秒差。どんだけだよw
今回は落車は無かったようだ。さすがにスタートにあんなもの見せられて安全を考慮せずにいられなかったのではないだろうか。

これで4レース終了。成績はふるわなかったけどとにかくケガなく終わったことだけで満足した。

午後3時半頃に会場をあとにして天気も良いので名古屋まで走ることにした。
国道1号線、鈴鹿から名古屋までの旅。70kmぐらい。
序盤はトラックがバンバン通ってるので危なっかしかったけど四日市あたりからは一般車がほとんど。

20110828鈴鹿03

伊勢大橋。

20110828鈴鹿04

愛知入り。

20110828鈴鹿05

名古屋入りー!

20110828鈴鹿06

亀山から名古屋までの電車賃を浮かせたつもりだったけど実はそんなに変わってなかった。悲しい。

名古屋からは新幹線ひかりで帰宅。

今日ほど無事に帰れたことを喜んだ日は人生で少ない。



走行距離: 8/23 48.8km  8/24 28.2km  8/26 5.4km  8/27 100.7km  8/28 165.5km
マシン: スタジャンHT
タイヤ: クローザー
8月走行距離: 1571.2km
スポンサーサイト

コメントの投稿

tama

フィリップさんこんにちは。昨日ラストのFTBでお話させてもらったUTCのタマと言います。
二日間本当にお疲れ様でした。 あいかわらずMTBでロード仕様をまくってしまうその
脚力に驚かされます。 言われるとおり、年々参加人数も増え、レベルも上がって
きているせいか、落車も激しくなってきている鈴鹿ではありますが、(自分も昨年まきこまれ、
サコツ逝きました・・・orz)そんな中でも色んなお知り合いに会え、お話出来るのは幸せですよね。
あと昨日の夕方、たまたま名古屋駅近くの7・11前でフィリップさんの姿を見かけました。
鈴鹿からまさか自走???って同乗のメンバーと口をあんぐりと。(^^)
またどこかでお会いしましたらよろしくです。  

ふぃりっぷ

タマさんこんばんは!先日はお疲れ様でした。すみません、いろんな方と会っただけにオーバーフロー気味ですが、新城の3時間で優勝された方ですよね。さすがの強さに脱帽でした。。。
たしかに年々どの大会もレベルが上がってるように感じます。それについていくのも一苦労ですね。
大会やイベントに参加すればするほど知り合いができたり再会できたりするので本当に楽しいです。鈴鹿は今度は秋に出ようか悩んでるところです。4時間なら集団もそこそこバラけそうだし大丈夫かな?と思ってるのですが、どんなかんじでしょうか?
名古屋駅前で見つかってしまいましたか(^ω^;)
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

たま

秋の四時間は基本マトリックスが集団コントロールします。なので五周ぐらいは集団を小さくするために速めです。例年なら八分前半です。エンデューロなんで先日と違い落車は少ないです。私は土曜は六時間、日曜日は四時間、どちらもチームで出ます。またよろしくです。

ふぃりっぷ

コメントありがとうございます!大変参考になります。予定とにらめっこして検討しますー
しかし去年と違ってMTBカテゴリーが無くなってしまったか。。。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。