スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岳ブルベ~BRM717宇都宮200km~

AJ宇都宮HPから引用

金精峠を突破、そして渋峠!
ランドヌールたちが初めて感じる限界と極限

塩原山岳をクリアした連続参加者は、宇都宮・森林公園で新たな参加者たちとスタートラインについていたが、スタート後30kmから平均勾配11%の滝ヶ原峠の洗礼を受ける。ここで疲労をため込めば金精峠での大失速は免れないが、その先には、国道の最標高地点である渋峠が待ち受けていた。

キャッチコピー:  「脚が攣り 進めない。」




3日間参加する山岳ブルベの2日目。
今日のルートの獲得標高は5310メートル。3日間のうちで最も厳しいルートとなる。

朝5時前に起きて飯を軽く食べる。パンをちょっと。あきらかに足りないのでブルベがスタートしたら早めにどっかで補給しよう。
昨日の疲労はやはり残ってる。とくに腰がちょっと痛い。
けど、走り始めちゃえば大して気にならなくなるだろうと思い、スタート地点の森林公園へ移動。

6時スタートの参加者が既に大勢集まってました。
昨日から連続で参加する人、今日から参加する人、みんな、どこか感覚がおかしい人達(仲間)です。

20110717ブルベ01

20110717ブルベ02

ブリーフィングを終えて、第3ウェーブなので6時ジャストにスタート。
いきなりちょっとした登りから始まるのだけども、どうも登りだけみんなよりちょっと速く走れるようで先に前へ出ます。
県道をしばらく走って滝ヶ原峠を目指してると・・・

おっと、前方にへばなさんを発見しました!
20110717ブルベ03

このスペシャルバイクで参加していること自体が驚愕ですが、渋峠で再会できると信じて滝ヶ原峠へ突入。
ちなみにこれはへばなさん視点。

20110717ブルベ23

交通量がまったくなく、とても走りやすい。まだ朝早いからかな。
都内に住んでると、こういう道を走るだけでテンション上がります。

20110717ブルベ04

滝ヶ原峠は徐々に斜度が上がっていくタイプ。最後は11%以上が2kmほど続いてたようだ。
頂上から。

20110717ブルベ05

20110717ブルベ06


下り終えると朝食が足りなかったせいかお腹がすいてきた。
しかしコンビニも見当たらないので自販機でコーラを買ってごまかし、いろは坂へ突入。

20110717ブルベ07


特にきつくないけどここは交通量が多かった。3連休の影響か。
明智平に到着。

20110717ブルベ08

ここで腹ごしらえ。カレーライスを注文して胃袋に流し込みます。
そして中禅寺湖へ。

20110717ブルベ09

以前から来たかったのよねー。

20110717ブルベ10

ここからは国道120号(日本ロマンチック街道)をひたすら西へ。
戦場ヶ原を通過。景色が良い。ハイキングの人達が結構いました。

20110717ブルベ11

お次は金精峠(国道最高地点第3位)へ。いきなり10%とか出てきてビビります。

20110717ブルベ12

しばらくしたら落ち着いてきた。
しかし暑さがヤバイ。朦朧としてくるレベル。

20110717ブルベ13

頂上につくとシークレットPCが用意されてました。
コーラと塩飴をいただきました。ありがたい。。。

20110717ブルベ14

あーソフトクリームの誘惑がすごい。

20110717ブルベ15


下りはスピードが出る出る。60km/hを常に超えてるような。しかし完走が目的なのであまり攻め込まないように注意。
PC1まで残り5kmぐらいから前輪に違和感。
あ、パンク。。。
幸いにもスローパンクなのでだましだまし走ってPC1まで行きます。PC1のコンビニでそばを買って食し、
パンク修理にとりかかる。
スローパンクなので穴は小さく、パッチを貼って直したい衝動に駆られたけど、念のためにチューブを交換しておいた。

再出発して沼田市へ。
市街地を通過するのでとにかく暑い。信号で頻繁に止まるのが逆に新鮮に感じた。都内では当たり前の頻度なんだけど。

利根川を越えて、ロックハート城がある権現峠へ向かう。

20110717ブルベ16

登りを頑張るブルベというより、暑さに耐えるブルベって感じがしてきた。
水分はこまめに補給。そして頂上。

20110717ブルベ17

下ったところでPC2に到着。今日はPCが2箇所なのであとはゴールだけだ。
さて、次は暮坂峠を目指す。

今日は暮坂峠をちょっと楽しみにしていた。
事前に試走されていた方が
「暮坂峠の頂上でソフトクリームが食べられますよ」
と言っていたのでここまで頑張ってきた。

後半4kmほどは8%が続いたけどなんとか到着。

20110717ブルベ18

たしかにオサレな茶屋があった。ソフトクリームがめちゃ美味!

20110717ブルベ19

いったん標高750メートル地点まで下り、あとはひたすら標高2172メートル(国道最高地点第1位)まで登るだけ!
ちなみに暮坂峠から草津までは、なでら男さんとほとんど一緒でした。

渋峠に入る直前の自販機で休憩を入れていざ渋峠へ!
最後だとわかると気合が入ります。途中からどんどんペースが上がり、後半はほとんど全力になってました。
明日も厳しいルートが続くのに、とか、もうそんなこと考えるのがどうでもいいほどテンション上がりまくりです。

途中で前方にママチャリ参加者のK関さん発見。5時スタートとはいえ、もうここにいるとか。。。
いったいどういうことなのかw

20110717ブルベ20

湯釜脇を通過して最後の尾根ルートではもうへろへろ状態。
なんか霧が出てきたなぁ。

やっと着いた!

20110717ブルベ21

長野県と群馬県の県境にてゴールチェック。

認定タイムは11時間50分。

20110717ブルベ22

売店で日本国道最高地点到達証明を買ってしまった。100円。

ここで30分ダラダラしてたら身体がすごく冷えてきた。
ウインドブレーカーを着込んで下山開始。

ちょっと下ったら、へばなさんを発見!再会できた!
ママチャリでこんなところ走ってるのがすごいw この位置なら制限時間内に余裕でゴールできそうですね。

草津まで一気にに下ってユースホステルへ。
今日は宇都宮AJで貸切だそうだ。
夕飯は21時からということなので、温泉街までテクテク歩いて共同浴場へ行ってきた。なるべく疲れを温泉で癒したかった。

夕飯を終えてブリーフィングを済ませ、就寝。

あと1日。もう身体はボロボロなんですがw



走行距離: 231.4km
マシン: スタジャンHT
タイヤ: マックスライト310
7月走行距離: 1388.7km
スポンサーサイト

コメントの投稿

+7

また白いくつした履いてる!

ふぃりっぷ

靴下じゃないって何度言えばわかるんだ!ww
でもこの3日間でだいぶ汚れてしまった。そのうち汚れで黒くなるかもよ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。