スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルベ~BRM604宇都宮600km~

前回初参加の200kmに続き、600kmもなんとか完走しました。

認定時間: 34時間24分
距離: 613.0km (サイコン値)
獲得標高: 6085m (ルートラボより)

距離が長いためチェックポイントが10箇所あった。
大抵はコンビニが指定されていて、指定の時間内にそこで買い物をしてレシートを得る必要がある。このレシートが認定に必要。

スタート(宇都宮森林公園)~PC1(那須塩原):
第2ウェーブで23時55分にスタート。すぐに後ろから集団がきたのでのっかる。
ペースが尋常じゃない。600kmという長上場だからみんな安定したペースかと思ってたのになんだこれwww
上り坂ではアタックをしかける人が出てくる展開にワロタw 48.4kmを1時間35分。だいぶ脚をつかった。リタイアの予感。

PC1(那須塩原)~PC2(大信):
深夜の県道をもくもくと走って福島県入り。
基本的に1人だった気がする。覚えてない。

PC2(大信)~PC3(猪苗代若宮):
日が出てきて明るくなった。猪苗代湖はでかくて綺麗だった。今日は天気良さそうだ。
KAさん含めて3~4人で途中まで一緒でいつの間にか2人に。

PC3(猪苗代若宮)~PC4(高畠):
最大の難所である白布峠へ突入。
峠の入り口まで2人だったけどチギられてボッチに。脚に力が入らない。
標高が上がると見えてくる猪苗代の景色はきれいだった。
頂上にはシークレットPCがあり、スタッフの方から味噌汁をいただいた。美味い。
山形県突入。ウインドブレーカーを着ないで下ったら寒かった。我慢して下山。
途中に白布温泉があったので入りたくなるけどスルー。

PC4(高畠)~PC5(寒河江):
なんか途中に結構な登りがあったんですけど。柏木トンネル?
たしかこの辺は4~5人で走ってたと思うけど徐々にチギらて、市街地あたりでお腹すいたのでコンビニへ退避。
PC5は最上川ふるさと総合公園のセンターハウス内。
ちょっと寝ようと思ってゴロ寝するけど硬くて全然眠れんww でも30分ぐらいは意識がとんだ気がする。

PC5(寒河江)~PC6(川西):
折り返し。
最上川沿いだけどアップダウンが激しい。何度も上っては下りの繰り返しで何の修行だこれはと思う。
このへんからケツが痛くなり始める。サドルが硬いせいかな。
痛みを和らげる為にダンシングを多用し始めた。アップダウンの繰り返しには良かったかもしれない。

PC6(川西)~PC7(猪苗代若宮):
おそらく今回のブルベで最もキツイ区間。白布峠の山形側からの上り。PC6で出発タイミングが同じだったナルシマフレンドの方とずっと一緒に走った。
時刻はすでに夕方過ぎで、白布峠を上ってる途中で真っ暗になった。
白布温泉あたりの斜度が半端じゃない。380km走ってきた脚にこれはキツすぎる。これまでギアはインナーを使わないようにしてたけどミドルでも耐えられなくなって禁断のインナーギアへ。
20時過ぎにやっと頂上へ到達。暗闇の峠を2人で下る。ナルシマフレンドの方のライトと比べると僕のライトって貧弱だと痛感。もっと明るいやつ買おう。
下った先にあるセブンをPC7だと思って飲み物を買ったら店名がキューシートと違うことに気付いた。猪苗代若宮店じゃなくて裏磐梯店じゃん。もう10km先だった。ナルシマフレンドの方にはご迷惑おかけしました。
PC7にはスタッフの方が待機されていて、眠かったので適当にその辺に転がって寝ようかなと思ってたらテントを張りますとのこと。
テント設営をほんのちょっとだけ手伝って22時半ぐらいに就寝。寝袋も用意されてたので寝心地はかなり良かった。助かります。

PC7(猪苗代若宮)~PC8(天栄):
日付変わって0時半頃に起床。2時間もぐっすり眠れてだいぶスッキリした。1人出発。昨日400km以上走ったので残りは200km未満。午前中には終わらせたいところ。
まずは猪苗代湖沿岸なので基本的に平坦で走りやすい。途中何人か宮城AJ側の参加者とすれ違った。お互い出発地点は違うけど同じルートでやるのも面白いと思った。
勢至堂峠のトンネル先の下りは僕の貧弱ライトでは少々おっかなかった。明るければガンガン飛ばすところ安全に下る。
PC8までずっと下り基調。車が全く通らない国道をガンガンとばしてたら、ネコが道の真ん中でこっちにビビって立ち止まってる!急ブレーキでタイヤ滑らせながら間一髪かわせて良かった。当たったらトラウマになる。

PC8(天栄)~PC9(はなわ):
途中で2回目の日の出を迎えた。日曜にも関わらず人が朝5時から活動してる事に驚いた。
しかし細かいアップダウンが激しい。ケツの痛みが相変わらずなのでダンシングで乗り切る頻度が高い。
PC9は道の駅はなわ。にあるコンビニ。道の駅の休憩所で寝てる人も発見。

PC9(はなわ)~PC10(馬頭):
久慈川沿いを進む。途中で茨城県へ突入。茨城県内のルートもアップダウンが多いなあ。ていうかルートがマニアックだ。
ケツの痛みでシッティングと立ち漕ぎの繰り返し。
境明神峠を越えて栃木県入り。帰ってきたー

PC10(馬頭)~ゴール(宇都宮森林公園):
残り50kmを切ってることもあってテンションが上がる。八溝グリーンラインは急斜度のアップダウンが凄い。けど、初っ端からスパートをかける。残りの体力を使い果たす勢いで踏み込む。
ゴールまで残り5kmぐらいでお腹がすいてしまったので、ろまんちっく村手前のファミマでアイスをやけ食い。
最後の鶴CCの急坂も走りきってゴール。午前10時19分。

休憩室で1時間ほど寝て、他の参加者から聞いた近くの温泉へ行ってみた。ただおみ温泉。入浴500円、タオル200円。
露天でまったりして
汗をかかない程度のダラダラペースで宇都宮駅へ。電車内では爆睡して帰宅。


とにかくキツイ。もうやらないぞ!と思ってても来年また参加しちゃうんだろうな。


反省点
・サドルが硬すぎ。レース仕様でなくもっとケツにやさしめなやつを選択する必要あり。
・輪行袋が重すぎ。前輪だけ外せば入るタイプで生地も丈夫なんだけど重い。最近は軽いやつもあるみたいだから探してみる。
・フロントライトが貧弱すぎ。いきなり目の前に工事区間用の障害物やネコが出てきてビビった。電池寿命を差し引いても強力なやつを使うべき。
・コマ図入れがデカすぎ。A4サイズをステム上に置くとダンシング時に太ももにペシペシぶつかって超邪魔。縮小コピーしてB5とか試してみる。


・スタート前
20110604ブルベ02

・白布峠(往路)
20110604ブルベ03

・PC5
20110604ブルベ04

・白布峠(復路)
20110604ブルベ05

・PC7
20110604ブルベ06

・茨城県入り
20110604ブルベ07

・栃木県入り
20110604ブルベ08

・ただおみ温泉
20110604ブルベ09



走行距離: 6/3 29.0km  6/4 423.4km  6/5 211.3km
マシン: スタジャンHT
タイヤ: マックスライト310
6月走行距離: 709.4km
スポンサーサイト

コメントの投稿

KA

お疲れ様でした。
ふぃりっぷさん早すぎです・・・
自分は白布峠越え後のフルーツライン走行中に左膝が悲鳴を上げて
PC5でDNFしてしまいました。
未だにフラペのMTBでロードと拮抗した走りをするふぃりっぷさんを信じられません(^_^;)

~紫穂~

おっつー!
いあーナイガッツだね♪"
来週の富士は小さく感じるのではないかや?w

ライダープロフィールに胸張って記載しておきます^^b"

http://epic-shiho-kimagure.at.webry.info/200911/article_13.html

ケツやばいでしょ?ww

ロンリーH

完走おめでとうございます。
そしてお疲れ様でした。

PC2で4時半位から待ち伏せをしたのですがハイペースだったようでお目にかかれませんでした。

フィリップさんの脚力をもっても白布峠の往復ビンタはキツカッタみたいですね。
上りの弱い自分にはとてもハードルの高いコースです。

9月にはスカイバレーヒルクライム大会が開催されます。
フィリップさんは参加すると思います。
自分はクラブのメンバーの応援に行く予定です。

会場で会えるといいですね。

高橋 正美

フィリップさん こんばんは、ナルシマフレンドの高橋 正美と言います。
白布峠では、大変お世話になりましてありがとうございました。

それにしても、フィリップさんの脚力にはビックリさせられました。
それと、やっぱりお尻が痛くなるんですね。
僕も、後半からお尻と膝が痛くてどうしようもなかったです。
最後は階段が上がれないくらいでした。

でも、完走できてよかったです。
またどこかのブルべで会いましたらよろしくお願いします。

ふぃりっぷ

>> KAさん
お疲れ様でした!
左膝の痛みによるDNF、残念でしたがその後大丈夫でしょうか?
ケツの痛みなどは我慢すればなんとかなりますけど、膝だけは我慢は禁物だと思ってます。
またどこかでお会いするかもしれません。ついていけるように頑張ります!

ふぃりっぷ

>> 紫穂さん
ブルベはレースと違って雰囲気が和やかでいいよ。
ルートも極力交通量が少なくなるようになってるしマニアックで面白い。基本的に遠出する時って国道メインで走ってるからそれと比べると”走りがい”がある!
プロフィールの更新ありがとう、だんだんとボリュームがすごいことになってきたなw

ふぃりっぷ

>> ロンリーHさん
ありがとうございます。当日は早朝からの応援参加お疲れ様でした。
今回は序盤からマッタリで、と思ってたのですが、速い集団に飲み込まれて後にはひけなくなってしまいましたw
9月のスカイバレーのレースはチェックしており、9/4に開催されるようで良かったです。もちろん参加します!当日お会いできるのを楽しみにしてますー

ふぃりっぷ

>> 高橋さん
お疲れ様でした!そして完走おめでとうございます。まさかのご本人からのコメントにびっくりです。
こちらこそ、あの区間はお世話になりました。
脚力もなにも、MTB特有の軽いギアでくるくる回してただけなんですw 逆に、ロードの重いギアでもゆっくりと確実にギシギシと回してるほうがスゴイなと後ろから見てて思ってました。
膝の痛みは怖いですね。その後痛みの方は大丈夫でしょうか。
次回は山岳3連ですね、もしご参加されるようでしたらよろしくお願いします。

 へばな

・お疲れ様でした&完走おめでとうございます! 

・うわさには聞いておりましたが、さすがの速さにビックリ」してます。ロードならまだしも、フラットペダルにあの太いブロックパターンタイヤのMTBでですからね~(^_^;)

・自転車の写真を撮らせて頂いたときに、この「サドル」で大丈夫なんだろうかと、心配になりましたが、やはり「お尻」が痛くなりましたか(^_^;) まあ、どんなサドルでも、600k走れば、多少は痛くなりますよね。

・次回山岳3連のうち、2日と3日に参加しますので、よろしくお願いいたします<(_ _)>

ふぃりっぷ

>> へばなさん
お疲れ様でした!へばなさんもママチャリで完走おめでとうございます!
うわさには聞いておりましたが(笑)、ほんとにママチャリで600km走っちゃいましたね。ただ感動するばかりです。
山岳3連、こちらこそよろしくお願いします。「撃墜」されないよう頑張ります!

ヤマ

同じスペシャライズドのルーベで走ってたヤマといいます。折り返しの仮眠とテントでも一緒でしたね。。スタンプジャンパー?カーボンの凄いHTですから下手なロードより軽量でしょうけど、ブロックタイヤ、おまけにフラペ!!!もう勘弁してくださいって感じですねww

3連でまたお会いするかもですね。よろしくです!

pokky

往路の白布峠でご一緒したpokkyと申します。ブロックタイヤにフラットペダルであのペースについていける脚力は素晴らしいの一言です。ロードバイク乗ったら今回不参加のブルベスペシャリストを脅かすでしょう。次回は山岳三連戦ですか、またお会い出来ることを楽しみにしております。

ふぃりっぷ

>> ヤマさん
お疲れさまでした!もしかして↑のPC5の写真に写っていらっしゃる方でしょうか?
人見知りなもので覚えが悪くすみません。。。山岳3連で見かけたらぜひお声がけください!
ちなみにマシン重量はだいたい9kg後半~10kgです。
個人的にはスタート~PC1のペースはもう勘弁してくださいって感じですねw

ふぃりっぷ

>> pokkyさん
お疲れさまでした!確か地元な方でしたよね。白布峠では全くついていけず悔しかったですw
山岳3連では皆さんについていけるよう頑張ります。
しかしブルベスペシャリスト?初めて聞きましたが宇都宮では有名な方なんでしょうか。pokkyさんが言うからにはとんでもないペースで走り続けるんでしょうね・・・;;

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。