スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース~龍勢ヒルクライム2009~

今年最後のヒルクライムレースに参加してきた。

前日railgunさんが車でうちまで迎えに来てくれて自転車積んで秩父へGO
秩父のブックオフで仮さんと合流してホテルで一泊。
今回はこの3人で出場です。

railgun:ロード(Aクラス
仮:ロード(ビギナー
すないだー:MTB

参加は総勢800名超なんだけどもMTBは残念ながら19人。少なすぎるだろ・・・
とは言え、参加者名簿の中には他のレースでいつも上位にいる名前が並んでるので少ないからチャンス、というのはないな。

当日、朝6時に起きて僕と仮さんは会場まで自走。railgunさんは車があるので会場の駐車場まで移動しなくてはならず運転。
さすが秩父というか霧がすさまじい。気付いたら眼鏡が濡れて見えにくいし服も濡れてるとか。

受付を済ませ、9時23分にロードのAクラスとビギナーが先にスタート。2人ともがんばれー

MTBのスタートはロードのBクラスと一緒で26分。ロードと同時にスタートって実は初じゃないかと。
スタート地点で前レースの表彰式で隣にいた人と顔合わせ。あ、ども、みたいな。
前回勝ってるので今回も負けられん。
で、スタート。

龍勢ヒルクライムに参加するのは今回が初めてでコースもさっぱり。
最初はバイクが途中まで先導するようで、ペースがちょっと遅い。うーん。平坦はもっとトバしたいんだけどなぁ。
あと、コースが非常に狭い!なんでこんな道をコースルートにしたんだ!?と疑問をぶつけたい。
先にスタートした選手を抜くのも結構周囲に気をつかわなければならない。

登りが始まってしばらくしたところにで脚に違和感が。うそでしょ・・・すでに乳酸が溜まってきてるだと?この一週間あまり走らないようにして休んだつもりだったんだが。すぐに高ケイデンスに切り替える。
しばらく登ると人もバラけてくる。途中、前レース表彰のお隣さん(今後、テキと呼ぶ)が前に出てきた。
どうやらペースはほぼ一緒のようだ。ずっとテキの後ろをついてく。最後に抜くぞ・・・!

ところが異変は下りが始まるちょっと前らへんで。
心臓が痛んできた。あれ?かなり痛い。
当然ながら呼吸もまともにできなくなり、細かく速く呼吸。やばいぞペースを維持できない。
テキと離れた。

ちょっとした下りルートがあって、そこで一気に下ってテキに追いつく。
けど登りが始まるとちょっとヤバイ。深呼吸しても痛みはひかず、テキもこっちに気付いて、残り2kmを切ったということもあってペースアップ。逆にこっちはペースダウン。ああ、アカン・・・。
ペースダウンして恐ろしいのは後ろから抜かれることだ。
幸い、抜かれることなくゴール。記録は49分03秒。5位入賞。
6位とは30秒も差がなかったので冷や汗ものでした。

あー・・・ふがいない。

仮さんは既にゴール済みで、結果はなんと1位!
うおお、いきなりMix D-liveのチーム名が1位の座に!

確実に、確実にチームレベルが上がってるのを実感できますな・・・

しかし僕は今回いろいろ反省です
ここんところロングライドばっかりで心肺機能を上げるような練習はさっぱり。これはマズかったなぁ・・・
やはり短い距離でも峠を全速で走りこむようにしなきゃダメだなぁ。

表彰式では賞状と特産品ジャムをもらった。
優勝した仮さんはなんとクロスバイクが賞品!想定外すぎてこれはすごいw

帰りは仮さんが自走で、僕とrailgunさんは車で東京へ。
実家に着いてrailgunさんと別れ、すぐに自転車で表参道へGO

実は今日は前の会社の同期の結婚式があり、夕方から2次会に呼ばれていた。
都内のアップダウンを久しぶりに走って思ったのが、やはり原点はここにあり。都内は距離短いし全速でトバせるので良い練習になる。

2次会後は自宅まで自走。レースでの自分に対する怒りをぶつけて走った。
来年はひとつ上にレベルアップしなくては!



走行距離: 14.5km(前日ホテル~会場)+16.4km(レース)+12.0km(下山)
       11.8km(実家~表参道)+38.4km(表参道~自宅)
       =93.1km
タイヤ:マックスライト
11月走行距離: 883.2km
スポンサーサイト

コメントの投稿

Y@SY-Nak

先日はお疲れ様でした。
運良く1位を取ることができました、Y@SY-Nakです。
ゴール後にお声を掛けて頂きまして、どうもです。

自分も本レースは初参加で、愛知から輪行での遠征だったため、
当日は試走&ウォーミングアップもできず、
まさにぶっつけ本番、入りのペースもまったく分からない状態での参戦でした。

今シーズンはこれで終了ですが、また来年同じレースで競い合えることを楽しみにしています。

> 来年はひとつ上にレベルアップしなくては!

負けないように、オフシーズンのトレーニング頑張ります^^

ふぃりっぷ

コメントありがとうございます!
先日はお疲れ様でした、また、優勝おめでとうございます!
初参加でしたか、コースずいぶん狭かったですよね?w

知ってる人が同じレースに参加しているだけでまた随分とテンションが変わってくるのも、レースの楽しみだなと最近感じるようになりました。
来年もヨロシクです!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。