スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース~第25回ツール・ド・八ヶ岳~

今年も行ってきましたツールド八ヶ岳。なんだかんだで今年で4回目の参加だ。
過去3回ともMTBの部で出場して去年は5位。

が、今回はロードバイク男子B(26~30歳)カテゴリーに参加した。
もちろんMTBで。これしか持ってないし。
こっちのカテゴリーの方が人数多いし楽しそうだというのと、今回一緒に参加するイ反さん、紫穂さんと3人で同カテゴリーで参加することで一緒に競えるからだ。

このカテゴリーならタイヤに規定などないので、1.25インチのスリックタイヤを履かせた。
ふひひ、これでロード相手にどこまで頑張れるかしらん。

前日のうちに輪行で新宿から小淵沢まで鈍行でのんびり向かう。高尾で紫穂さん、イ反さんと合流。
小淵沢から小梅線で野辺山まで。
野辺山から松原湖の民宿まで自走して一泊。

20110417ツールド八ヶ岳01

20110417ツールド八ヶ岳02

20110417ツールド八ヶ岳03

20110417ツールド八ヶ岳04


翌朝は会場で受付を済ませてミクジャージを披露。3人ともこのジャージで挑む。なのはの痛ジャージ着た選手と記念撮影。

20110417ツールド八ヶ岳05

9:02にスタート。
いきなり紫穂さんとイ反さんが飛び出す。ちょw
更になのはの痛ジャージを着た選手もそれを追って先頭に痛ジャージ3人が並ぶというシュールな状況になった。
残念ながらそれもすぐに崩れて速い選手達が一気に前に出ていった。
うわー、あれは追えないわー。

とりあえず一定ペースを心がけるがいつものMTBカテゴリーと違って同じような速さの人がたくさんいるので
できればついていこうという意識が芽生える。
紫穂さんの前には出るがずっと後ろにいた模様。イ反さんは結構前の方に行ってしまって見えなくなる。

が、しばらくすると前方にイ反さん発見。オーバーペースだったのだろうか。
徐々に近づいて18~19km地点あたりで追いついて前に出る。
そしたらペース上げてきたw
も、もうだめだw
そもそもこっちも序盤オーバーペース気味だったせいか筋肉に力が入らなくなってきた。
徐々に離されてゴール。
25km標高差1300m、1時間16分31秒。去年の1.95インチタイヤでの記録より3分20秒ほど速くなった。
そしてカテゴリー12位。ロード100人ちょい相手にして満足いく結果かな。

レース後は3人でもう一度麦草峠を登って茅野方面へ行こうとしたけど、交通規制は21日解除ということで諦めて小淵沢方面へ疾走。
清里でアイスをいただく。

20110417ツールド八ヶ岳06

20110417ツールド八ヶ岳07

20110417ツールド八ヶ岳08

20110417ツールド八ヶ岳09

アイスが甘い。甘党の僕でも甘いと思った。

温泉入って帰ろうということで、甲斐大泉にあるパノラマの湯へ。
141号から外れて県道28号を走ったんだけどこの道はすごく景色がよく走りやすかった。掘り出し物だな。

20110417ツールド八ヶ岳10

20110417ツールド八ヶ岳13

20110417ツールド八ヶ岳14

20110417ツールド八ヶ岳11

温泉自体はヌルめの湯で長湯できるし露天風呂の展望もいいんだけどお湯がちょっと汚かったな・・・。

汗をかかないように小淵沢駅まで。

20110417ツールド八ヶ岳12

スーパーあずさで新宿まで行って帰宅。

6月の富士ヒルに向けていい予行演習だったかも。
それにしても楽しかった。
場所がいいのでこりゃまた来年も参加しちゃうな。来年もMTBでロードの部に出るか悩むところだ。



走行距離: 自宅~レース前=45.1km、レース~自宅=102.2km
マシン: スタジャンHT
タイヤ: クローザー
4月走行距離: 999.1km
スポンサーサイト

コメントの投稿

~紫穂~

おつかれさまあー^^ 
良い記録だと思うよ、ホントにw

来年こそ1時間15分をお互い切れるようにがんばろーじぇい!

ふぃりっぷ

お疲れさま!
お互いどこを強化すればいいか大体わかってきたよね
1時間15分は来年こそ切ろう!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。