スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通勤トレ~おもい~

車体慣れのためパラゴン出勤。

さすがに平坦は他のMTBに比べるときついな・・・


これはこれで良いトレーニングになるんじゃなイカ?


あと同じルートでもマシンによってサイコンが違うから計測される距離もなんか違うんだよな。
TREK4500の時より1kmも短いぞw



走行距離: 27.3km
マシン: パラゴン
タイヤ: レネゲード
1月走行距離: 901.3km
スポンサーサイト

コメントの投稿

~紫穂~

フィリさん。。もしやだけど 
サイコンのタイヤ周長を1.95で合わせたままじゃないかな?ww
100kmで1kmくらい差が出るならわかるのだけど27kmで1kmは
差がありすぎてサイコンの個体の性能とは思えないんだよね~。
設定を変えた覚えがないとたぶんそう。。

サイコンのシステムは・・
「ホイール周長○○○○ミリのホイールが何秒で一周してきているか。」
で、計測するんよ。
もちろん一周を計測するのは マグネットとセンサー ね。
でもさ。タイヤが太くなっても、マグネットとセンサーの位置っは
変わんでしょ? 
だから、サイコンに正しいホイール周長を設定する必要があるんよ。

1.5インチのホイールより1.95インチのホイールの方が4CMも
ホイール周長が長いから設定を変えてなかった場合、
サイコン上、TREKで1km走ったつもりが本来は980Mしか
走っていない状態で、でもサイコン上は1km走ったことになっているから
もちろんその分表示される走行速度も4%増しの速度が表示されちゃうんよw
正しい設定時に走行速度30kmで走っているのが、
設定を変えていなかったのなら31.2kmと表示されるということでし。

だからデトネーターが長引くようなら1.5インチの設定にした方が
いいかもねw
そしたら計算上600Mくらい通勤往復の距離は短くなるかと♪"

ふぃりっぷ

スタジャンHTのメータもたしかにTREK4500より短めだったから、推測通りTREK4500のメータ設定がおかしそうです。

取り扱い説明書を捨てた僕がバカでした。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。