スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース~川崎マリンエンデューロ~

昨日に引き続き連日レース。
前日のうちに紫穂さん宅へ輪行して泊まり、朝7時半には東扇島の会場へ。

今回参加するのは5時間の部のフラットバーオープン。
今までは2時間と3時間に分かれてたのが多かったけど今回はぶっ続けだね。つまり表彰も一度きり。勝たなくては。

出走順は紫穂さん⇒ふぃりっぷ⇒イ反さん。まぁいつも通り。
9時にスタート。
まずは紫穂さんが2番手につけた。1番手を確認するとめちゃくちゃ速いことがわかった。みるみる差が開く。こ、これはヤバイな・・・。

さらにヤバイことに紫穂さんの調子が悪そう。腹痛がきつそうなので40分経過したあたりで交代することになった。
僕の出番。
前日のレースの影響が残ってて1周目から脚が重かったが、周回重ねる毎にあったまってきて調子が出てきた。
それでも後方から徐々に先頭集団が近づいててそろそろ周回遅れにされるのがわかってたので、ちょっとペースを落として集団を待つ。

先頭集団が来たらペースを上げて潜り込む。よし、これならいける。
脚を温存させてローテで時々先頭に出て集団をひく。
このペースなら残り4時間ずっといけるなと思いつつ2時間でイ反さんに交代するために後半全力で飛ばすことにする。

が、自分が走り始めて1時間15分ほど経過したあたりでアクシデントが。
荒れた路面を通過した際にチェーンが外れた。
「くそ!」と悪態をつきつつすぐに路肩に停車してチェーンを元の位置に戻す。ああ、集団が行ってしまった。

でもその時は諦めが悪かったらしい。頑張れば追いつけるんじゃね?と思い、後半に残してた余力を使う。
まず第2集団に追いつき、ちょっと休んでから追い越す。超きつい。あきらかなオーバーペース。
さっき紫穂さんに「このまま2時間いくわ」とか言っちゃったけどすいません、無理かも。

なんとか集団においつけた。
が、既に僕の残り体力はあとわずかだし時間的にもそろそろ交代。
あと1周を伝えてスパート。へろへろになってイ反さんに交代。あとは応援するだけだ。

相変わらず順位は2番手。
1番手とは数分の差が開いていてこれを縮めるのは困難そうだ。

ラスト50分ちょいで再び紫穂さんへ交代。
せめて1番手と同じ周回数を記録したい、という思いで一心に応援したけど10秒ほど惜しく5時間終了。
結果は2位。表彰状をいただきました。

帰りは応援に来てた紫穂さん父の車で。
紫穂さん宅に着いたら皆でチャリ屋へ。スタジャンHT用にサイコンを買いにきた。距離がわからないと不便で。

この後は温泉へ行ってから晩飯(寿司、ラーメン)食って解散。自走で帰宅。

しかし2位でも悔しいな。2週間後のレースで挽回しよう。



走行距離: 26.0+76.5+47.0=149.5km
マシン: スタジャンHT
タイヤ: クローザー
11月走行距離: 704.0km
スポンサーサイト

コメントの投稿

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。