スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通勤トレ~まじバトル!~

通勤中にこんなに楽しいことになるとは思わなかった。

会社を23時半に退社。
いつものように明治通りを北上して新宿駅南側の交差点で信号待ち。そこにはロード乗りも一人信号待ち中。
どうせ敵ですらないだろうとタカをくくって信号が変わると同時に前に出て通勤トレのペースに。

すぐにいつもと何かが違うと感じた。ロード乗りがついてくる。Aさんと名付けよう。
若干下り気味のところでは45km出てるのにすぐ後ろに気配が。いや、それどころかちょっと横に出てるあたり、僕を抜く気まんまんのようだ。ここで闘争心に火がついた。悪いが例えロードだろうと抜かれる気はさらさら無い。

すぐに緩い上りに差し掛かり、通勤トレペースを上回る本気モードで走る。
大抵のチャリはこの緩い上りで実力が見える。
ちゃんとついてきた。腕に覚えがあるようだ。たぶん競技経験者かもしれない。
時速38~43kmで大久保を通過、向かい風が強いがAさんはしっかり僕の後ろでドラフティングしているようだ。

すると前方にロード乗りが一人。Bさんと名付けよう。結構いいペースで走ってるんだけど、本気モード中なので邪魔。あっという間に抜き去る。
高田馬場近くの交差点で信号待ちで停止。Aさんは相変わらずピッタリ後ろ。Bさんもその後ろにいるようだ。
僕は既にゼェゼェと息が荒いがなるべく悟られないようにする。
後ろからもゼェゼェと息づかいが聞こえる。

信号が変わり、試しにゆっくり出てみてAさんが前方に出てくるか様子をみるが前に出る気はないようだw
おそらく僕のペースが落ちるのを待って、それから一気に抜き去る算段なのだろうが、そう簡単にはいかせん。
すぐに次の信号で停止。
ここから池袋まで4~6%ほどの上り坂。距離は短いが決着をつけるならここしかない。
と、ここでBさんがわざわざ前に出てきた。
おぉ、この坂を前にして前に出てくるとは、こいつもやる気か。上等だ。

高戸橋交差点の信号が青になってスタート。
案の定、Bさんがいいペースで坂に突入する。後ろにピッタリつく。実力差がハッキリ出るようならすぐに抜くつもりだったけど時速30km超えてるし抜くのは困難。後半まで様子見だ。
Aさんの気配も少し後ろの方で感じる。
上り坂の終わりの方にある信号に近づくにつれてBさんのペースが落ちてきた。抜くならここだ。こっちもかなりキツイ状況だったが思いっきり踏み込んで抜き去る。
いやらしいことに上り坂が終わったと思いきや再び緩い上りがあるので、ここで一気に差をつけて勝利を確実にする為、池袋駅前をハイペースで通過。

その先の交差点で後ろを見て、2人ともいないことを確認。
つ、疲れた。。。

まさかこんな時間に赤の他人とこういう風にバトルが出来るとはね。
テンションは上がりっぱなし、脚はちょっと売り切れかかってたけどなるべくハイペースを維持して西新井経由で帰宅。



走行距離: 46.6km
マシン: TREK4500
タイヤ: デトネーター
10月走行距離: 703.3km
スポンサーサイト

コメントの投稿

レイヴ

超楽しそうww

イ反

まじ楽しそう!
案外Bさんが強くてびびった。

来週は道志道でエンデューロ練習するけど、そんな輩が一杯いたら楽しいだろうな。

ふぃりっぷ

今回のような街中だと安全が疎かになりがちだから本気出すって難しい。
道志道なら歓迎だね。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。