スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイクタイヤ

この冬は雪上走行をしたいのでスパイクタイヤの購入を検討。

ちょっと調べてみると以下の2つのいずれかが良さそう。

ノキアン
HAKKA-WXC300 26x2.10 695g ピン数:300本(アルミ)
15,000円ぐらい

シュワルベ
ICE-SPIKER-PRO 26x2.10 695g ピン数:361本(タングステン)
17,000円ぐらい

今年はまだ販売開始してない模様。11月からかな?

どっちにしようかしらん
スポンサーサイト

コメントの投稿

~紫穂~

重量あった方が食い込みが良いと思うけどなー。
ちなみにシュワルベから1万切りくらいのスパイクタイヤ
なかったっけ?

ふぃりっぷ

ピンがスチールになると一気に重量増えるねー。
一万切りだとこれかな。
シュワルベ
ICE-SPIKER 26x2.10 980g ピン数:304本(スチール)

こっちの方がたしかに売れ筋らしい

~紫穂~

そだねー。チャリは車みたいに車体重量があるわけじゃないからピンを食い込ませるにはタイヤが重いってのは有効に働くんじゃないかな?っておもうけどなーたぶん。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。