スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ旅~糸魚川~

本当は糸魚川でなく木曽御嶽山の登山口まで自走して登山するつもりだったんだけど
天気予報で長野が若干荒れそうだったので登山は諦めて糸魚川まで行くことにした。
つい先日、紫穂さんがチャレンジしていたこともあったし。

会社から21時に帰宅し、22時頃に就寝、翌朝2時半に起きて3時3分出発!
新宿から国道20号に入ってひたすら進む。

うおー深夜の国道20号って超走りやすいぜーとか思いつつガンガン飛ばす。
高尾山口の駐車場前を5時5分に通過。
51.7kmを2時間2分・・・
ちなみに糸魚川ファストランのコースはここがスタート地点らしい。

大垂水峠を越えて藤野のコンビニで休憩を挟んで先を急ぐ。大月あたりで早くも脚に疲労を感じてきた。これはヤバイかもしれない。

笹子トンネルを通過して一気に甲府まで。
ジャスト130.0km、5時間11分

20100828糸魚川01

甲州市で9時頃に飯。コンビニで冷やしラーメン。

韮崎に入ってしばらくしたところで脚が止まった。
オーバーペースのツケがまわってきたか。

道の駅はくしゅう
に到着。

20100828糸魚川02

うん、もうムリ。
反省してもうロストしてどっかに泊まるか電車で帰ろうか本気で考えた。

とりあえず椅子に座って寝ることにした。
3~40分寝て起きるとまたなんか走れそうな感じがしたので再出発。

富士見峠。
自分のペースを完全に失ってたけど一度寝たおかげかペースを取り戻す。
あー、これだよこれ。
既に脚は使いきってる感があるので力がほとんど入らないんだけどとにかく回せる。
この時点で目的地を糸魚川でなく松本に変更してたので気分も楽。

20100828糸魚川03

ほどなく諏訪湖に到着。
ここでもコンビニで冷やしラーメン。塩分が足りないんだよー

20100828糸魚川04

塩尻峠。
そこそこ登りが続くけどペースを取り戻した自分にとって苦ではない。
途中、諏訪湖と街並みが見渡せる絶景が拝めるが、気持よく上ってる最中に写真を撮る気は起きず。

20100828糸魚川05

塩尻峠を下り終えると国道20号の終点です。
ここからは国道19号に入って松本へ向かう。

松本市突入。14時22分。
まだ走れそうなので先に進む。

20100828糸魚川06

梓橋を渡って国道147号に入り、あとはひたすら真っ直ぐ。
脚は完全に売り切れ中。いつもなら平地巡航でまず使わないようなギアでくるくる回す。

20100828糸魚川07

途中から国道148号に切り替わる。
この辺から道路標識に糸魚川まであと何キロと表示される。最初に現れた時は「あと88km」だった。衝撃だった。

緩い上りが続き、木崎湖に到着。

20100828糸魚川08

続いて青木湖。
この辺温泉が多いからゆっくり入りたいなぁ。という誘惑が。

20100828糸魚川09

ついに道の駅はくばに到着。
ここからは基本的に下りばっかりだよ、という紫穂さんからの情報がなければ確実にホテル探してました。もう暗くなるし。

20100828糸魚川10

道の駅小谷に着く頃には既に真っ暗。残り3~40kmなので車に注意しつつ先へ行くことにする。

そしてついに新潟県突入。
と同時にコロプラの位置登録も忘れません。

20100828糸魚川11

ここまでは道路に街灯があったのでそんなに危険は無かったんだけど、
新潟に入ってからは街灯ゼロ。なにこれ超怖い。

基本的にひたすら下るわけだけど路面状況はよくわからんし、カーブがどこなのかもわかりづらい。
チャリのライトが頼りでおっかなびっくり35kmぐらいの速度で下る。
その間後ろからトラックが超スピードで追ってくるし生きた心地がしない。

とりあえず言えるのは、この道は夜は絶対走るなってことかな。MTBじゃなければ吹っ飛んでおかしくないぐらい路面が荒れてる箇所もある。
次回ここに来た時にまた夜になってしまった場合は小谷周辺の温泉施設に行く。

そんなこんなでなんとか無事に糸魚川到着!時刻は20時15分。
残念ながら暗くて日本海は拝めず。

20100828糸魚川12

なんかもう満足したので帰ることにした。
0時12分発の夜行列車 急行能登号で上野まで一気に帰れる。

乗車券を買ったら近くにある寿司屋志乃へ。
う、美味い・・・(´;ω;`)

ちょっと量が少なかった気もするけどお次は近くのネットカフェへ行き、シャワーを浴びて着替える。
1時間ほどダラダラして駅に戻り電車に乗ってすぐに寝た。


まー今回は序盤に大きなミスを犯して後半非常にキツかったけどなんとか完走できて良かった。
次回やる時はもうちょい気持よく走りたいかな。
あと途中結構寄り道したくなるところが何箇所もあったので一泊二日もあり。

そういやこれが自身初の300km超えツーリングでした。



サイコン付けてないから正確にはわからんけどとりあえず地図上で計測。



走行距離:8/28 342.6km+7.9km=350.5km
マシン: スタジャンHT(サスロックOFF)
タイヤ:スピードブラスター
8月走行距離:1386.0km
スポンサーサイト

コメントの投稿

レイヴ

無事でなにより( ^∀^)
やっぱり余裕をもって行くのがいいんやな。
しかしながら1日のウチにつくところがやっぱすげえ(`・ω・´)汗

イ反

お疲れ様でした。
暗い中、あのトンネル群は危険すぎでしたね。
無事でなによりです。

藤野のセブンを同日に使っていた事が奇遇だなと。
高尾のセブン(や他のコンビニ)だと、峠の荷物になるので、藤野のセブンがベストなんですよね。

~紫穂~

お疲れさまー!!
いあー良くぞやりましたなーww

今度はタイヤをマックスライトで挑めたらいいね!w

2回目は1回目の経験を生かせて走れるからきっと
メッチャタイム縮まるだろうねw
でも寄り道とかしたくなっちゃうよねーあのコースは。
特に松本・木崎湖w

ふぃりっぷ

>>レイヴさん
朝3時発はちょうど良かったですね。順調に走れてれば明るいうちに着いたはずなので惜しいとこでした。

>>イ反さん
イ反さんも明神峠お疲れさまでした。
実はトンネル群はオアシスみたいなもので、トンネルだけは灯りがあって明るいんです。
http://maps.google.co.jp/?ie=UTF8&ll=36.923273,137.871037&spn=0.100592,0.145397&z=13&brcurrent=3,0x5ff64bc28f615c0d:0x404b23f12c128f76,1&layer=c&cbll=36.928557,137.867603&cbp=12,0,,0,5&photoid=po-4037580
↑怖いのはこういうので、街までこんなのばっかり、夜は真の闇です。

>>紫穂さん
途中いろいろと情報どうもでした。特に調べずに行ったのはマズかったんですが。
しかし道中に温泉が多すぎるよね。あの誘惑はヒドイw
また行くぞー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。