スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山トレ~北岳~

久々に天気が良さそうな週末だったので今シーズン初登山。
今のとこ1番好きな山である北岳に行ってきた。

朝6時に家を出て新宿からスーパーあずさで甲府まで。
そこから山梨交通のバスで広河原へ。11時着。
水を補充したりして15分後には出発。

自分で言うのもなんだけど登るペースは妙に速い。
登山口である標高1500から一気に3000メートルまで登るので水はそれなりに飲まないと高山病の恐れあり。
登りルートは白根御池小屋経由で草スベリを登る。

標準タイムが6時間35分(休憩無し)かかるところ、3時間15分(休憩込み)で目的地に到着。

今日はこの肩の小屋にあるテン場でキャンプです。
20100801北岳02

ぎりぎりスペース確保。まだ雪渓が残ってたのは意外だった。
20100801北岳01

疲れたらコーラ。歩き終えて飲むコーラは格別。400円w
20100801北岳03

斜面にお花畑。下手に近くに行ったら別のお花畑に行っちゃいそうです。
寒くなってきたのでセーターを着こむ。
20100801北岳05

今日の晩飯は白飯w
いつもならおかずもあるんだけど急だったのでまったく準備なし。
20100801北岳04

あとインスタントラーメン食おうと思ったら賞味期限が2009/5/21だった。明日の食料の心配もあるので構わずに調理。
食ってみたらマズイ。なんだこれマズイ!w 3/4食って残り1/4は捨てた。
腹を下すか心配したけど大丈夫だった。

暗くなるまで、とある魔術の禁書目録15巻を読みふけって 19時には就寝。

翌朝3時半に起床。
テントはそのままに、ザックに必要なもんだけ詰めて山頂へ向けて出発。
ここから30分ぐらいで着く。
太陽はまだ出てないので真っ暗闇のなか、ヘッドランプを頼りに歩く。

んで山頂(3193メートル)着。まだ5人ぐらいしかいなかったので特等席を確保。
4時20分頃。徐々に明るくなってきましたよ。
20100801北岳06

4時45分頃。うおお、あと少しだー。なんという神々しい輝き!
20100801北岳07

4時50分。日の出です。8月最初の太陽を拝みます。
20100801北岳08

富士山も遠くに見えますなー。きっとたくさんの人でごった返してるんだろうな。
20100801北岳09

北岳山荘、間ノ岳方面。
今回はあちらまで行きません。引き返して同じルートで帰宅します。
20100801北岳10

一応記念に。
20100801北岳11

テントに戻って全部片付けて下山へ。

登山で一番キツイのは下山だと個人的には思う。脚の負担が半端じゃない。テントなんぞしょっていれば尚更。
僕はトレーニングの一環としてストックは使わないようにしている。
膝を痛めたら使うように保険として持っていく。
なるべく手足のみで。
ペースもそこそこ維持していった結果、白根御池小屋に着いた時点で脚力はほぼゼロに近かった。
20分ほど休憩入れて、ここからはペース無視。とにかく無事に下山を目指す。
まず膝が曲がらない。曲げた途端に脚が体重を支えきれなくなって崩れそうになる。
脚が棒のようになる、とはまさにこのこと。

周りにある木の幹を手でつかみながら姿勢を制御。
平坦ですらまともに歩けないのでかなりギリギリだ。
なんとか広河原にたどりつき、バスで甲府駅へ。んで特急かいじで新宿へ行き帰宅。
あー疲れた。
ちょっと今回は下りで無理しすぎたかな。あまり急坂を使わずに多少距離が長くなっても緩やかなルートを使った方が良さそう。

次はどこ登りに行こうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

レイヴ

メチャメチャきつそうじゃないですか(;´Д`)

ふぃりっぷ

余裕をもって登れば大丈夫すよ。
僕の今回のような下山ペースはイクない!

カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。