スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車で~大間埼~

高専時代の同級生と本州最北端の大間崎へ。
10/23~10/24は大間でマグロ祭りが行われるということでマグロを求めて金曜の23時頃に車に7人乗っかって出発。
高速で青森の八戸まではすぐなんだけど、そこから下北半島はずっと一般道。これがつらい。道も1車線ばっかりだしね。

おそらく来年チャリでここを通過する予定なんだけど、国道279号は避けた方がいい気がしてきた。
混雑っぷりはわからないけど東側の国道338号の方がまだマシなんじゃね。

で、出発から12時間ほど経ってようやく大間崎に到着。

すぐに港へ向かい、お祭りの現場へ。
うろうろした結果、お祭りというよりは出し物みたいなかんじ。誰かが言ってたけど文化祭みたいな。
とりあえずマグロ一筋Tシャツ買ってすぐに着る。

マグロ丼を食ったところ、歯応えがいつも寿司とかで食うマグロとは違った。美味いんだけど貧乏舌な僕には別にいつものマグロで充分です。

大間崎灯台の近くまで行き周辺をうろうろ。灯台自体は弁天島というアクセス不可の場所にあるので眺めるだけ。

20101023大間埼01

20101023大間埼02

この辺はそんなに宿が多くないと思ってたんだが、結構ある。素泊まり3000円からあるし、テントサイトもあるのでチャリでテント泊もいいかもしれない。

今回僕らが泊まったのはサンホテル大間というビジネスホテル。
素泊まりで1室2名10500円。

それから、ちょっと歩いたところにある本州最北端の温泉、大間温泉に行ってきた。入浴370円って安い。
お湯の温度は比較的熱め。
帰りにすみよし食堂でマグロラーメンを食った。出汁がマグロ、チャーシューの代わりにマグロ。
マグロは別にしてもこの店のラーメンは美味いと思う。

ところでこの辺はメジャーなコンビニがサークルKしかない。あとは個人営業のところ。
大きめなスーパーがあるので食料などには困らないが、ATMが無いのでちょっと困った。

ホテルで映画観ながらお菓子食いまくって就寝。

朝起きて飯。
昨日いろいろ食いすぎて朝から空腹感が無い。来週レースがあるにも関わらずここで一気に体重が増えた気がする。
帰り道も12時間かかるし早めに帰ろうってことで再び大間崎灯台付近まで寄ってから帰路へ。
だいぶコロプラの位置登録ができたし満足。

次回はぜひチャリで来よう。



走行距離: 14.2km(友人宅往復)
マシン: TREK4500
タイヤ: デトネーター
10月走行距離: 1150.9km
スポンサーサイト

大阪・京都~特に予定ないけど皆集まれ~

3連休だし大阪にいる友人に会いに行こうぜってことで高専時代の同級生が5人集まって
金曜の夜24時に集合して車で出発。
会いにいったところで何すんの?って疑問をみんな感じつつ、とりあえず東名高速に乗って向かう。

24時発は結構早い方だと思ってたんだけどそうでもなかった。
明るくなる頃に渋滞につかまって一般道へ。また高速にのって、しばらくしたらまた一般道。んでまた高速に乗ってやっと渋滞を抜けて飛ばしに飛ばして大阪へ。
午後2時過ぎに到着。14時間か・・・つかれた。
この日は何もせずに友人宅でみんなダラダラして終了。と言いつつ夜中まで おねティーの鑑賞会して最後に木崎湖行きたいなとかほざいて就寝。

9時頃起床して京都の嵐山方面へ電車で出かける。
昨日の夜にみんなで本気で「明日何する?」と議論した結果、京都の観光になった。いつも通りか。
ただ、いつもと違う方面を今回は攻める。

日差しが強いけど時折吹く風が心地良い。

阪急の嵐山駅から徒歩でテクテクと渡月橋、天竜寺、野宮神社、二尊院、滝口寺、仏野念仏寺と歩き、清滝をリクエスト。
清滝隊道トンネルは500メートルもあるんだけど歩道がない。車道脇を恐る恐る歩き、バスが通る際はすれすれを通りすぎていく。恐ろしい・・・

「清滝」という滝があることを期待していたんだけど、実際はただの地名だった。滝なんざ無い。
ガックリして帰りルート。最後に大覚寺へ寄り、大沢の池を半周してバスに乗った。
いったい何キロ歩いたんだ? みんなお疲れです。
烏丸から電車で帰宅。
そういや烏丸にあるもちつき屋という店にあるわらび餅は絶品だった。

晩飯は焼肉。
食べ放題コースがあったので上質の肉をひたすら食いまくる。油がすごい。やばい今日だけで体脂肪が5%ぐらい増えそう。あと鉄板上の戦争がスゴい。みんなして陣地を確保し、肉を自分のものにする。たまに相手陣地から横取りも発生。
最後は肉を見るのもイヤになって店を後にした。酒やドリンクを一切頼まない我々は肉のみで胃の空きを埋めたので、もとはとれたと自負している。

夜は茨木市にあるすみれという温泉へ。
温泉の前後で腹を下したがすぐに良くなった。たぶん食べ過ぎか脂肪分の摂り過ぎだろう。半ナマの肉のせいかもしれない。

友人宅に戻って2時間ほど爆睡して夜中の2時半頃に東京へ向けて出発。
行きの反省もあるので、早めに行動して帰ることにする。サラバだ友よ。

おかげさまで全く渋滞に合わずに東京・秋葉原へ帰ってこれた。たった6時間半。
アキバで書店巡りしてから帰宅。

午後は時間あるのでちょっとチャリ乗ろうと思ったんだけど猛暑過ぎて諦めた。むりむり、こんな中疾走してたら倒れる。
夕方になったらちょっと一回りしてこようかな。

20100718大阪01

20100718大阪02

20100718大阪03

20100718大阪04

20100718大阪05

20100718大阪06

20100718大阪07

20100718大阪08

20100718大阪09

20100718大阪10

20100718大阪11

草津温泉~レース前の時間湯~

今日は友人達と車で草津温泉へ。

白根山の峠道である国道292号線はもう開通したようで。
今年はこの峠を自転車で超えたい。

草津温泉の伝統的入浴法である時間湯というのを体験してみた。千代の湯という施設。

神棚への礼に始まり、湯もみ、指定回数の体への湯かけ、3分間の入浴(途中何度か「オー」という掛け声イベントが発生)、十数分の休憩で終わるというもの。
48℃のお湯なので結構熱い。
終わると体がものすごく温まり、外は雪が降るほど冷えてたがまったく寒くなかった。
こりゃすごい。

本来は湯治として1日に3~4回繰り返すらしい。
いつか体がどこか悪くなったら通いたいレベル。

明るいうちに帰宅し、明日のレースの準備。
レンタカー借りてチャリを積み込み、現地でのアップ用にローラー台も積み込む。

本当は今日中に現地入りして車中泊しようと思ってたけどよく考えたら別に早朝出発でも十分間に合いそうなので
家で寝てから行くことにした。

じゃおやすみ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。