スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロタ・ブルー・トライアスロン

人生初のトライアスロンに参加してきました。

今年の夏にチームメイトの週末さんが徳之島トライアスロンに初参加したのでその影響で僕も引きずり込まれました。

種目は70.3というやつでスイムが2.0km、バイクが90km、ランが21km。普通はこの半分のオリンピック・ディスタンスというのから始めるらしいんだけども何を血迷ったかいきなり1つハードル上げての挑戦。

先週台湾行くために会社を木・金と休んだのに今週も木・金と休むという強行策。週明け会社行ったら僕の席ないかもという不安を抱えつつ、成田空港へ向かいます。
空港で週末さんと、週末さんの知人でトライアスロンの経験豊富な今泉さんと合流。

このトライアスロンはKFC TRIATHLON CLUBが主催しているので、参加者は基本的に日本人のみ。
日本の旅行会社がパッケージツアーを組んで、本来はマリアナ諸島ロタ島まで乗り継ぎが必要なところ、チャーター機で直接向かうことができます。

NCM_0161.jpg NCM_0167.jpg

現地には金曜の午前1時過ぎに到着。早くホテルに向かって寝たいところ。

NCM_0173.jpg NCM_0175_20121125231655.jpg

ホテルは島内最大のホテルでロタ・カントリーリゾートというところ。空港からマイクロバスで直行。
すぐにバイクも受け取り、部屋で早速組み立てます。

出発前に時間に追われながら準備していたので、カーボンホイール用のブレーキをちゃんと準備できず、週末さんから借りました。ほんとすいません。
さらに、チューブラータイヤも初めての利用で、ディープリムにバルブエクステンダーを付けるために事前にバルブにゴム輪をつけるのを忘れてて、チューブラータイヤをいったん外して付け直すなど手間が大変なことに。

朝になって空が明るくなるまで、週末さんと今泉さんには大変ご迷惑をおかけしました。orz

2~3時間寝て、朝食。天気予報ではこの3日間ずっと雨模様だったはずなんだけど、起きた時点ではこの快晴っぷり。天気予報あてにならないな・・・

NCM_0189_20121125231655.jpg NCM_0211.jpg


部屋はこの2階、4人部屋になってて、僕達3人のほか、年が近い福島さんと一緒になりました。みんな70.3への参加。

NCM_0193.jpg NCM_0198.jpg

朝食はバイキング形式、日本人ばっかりだからなのか、お米もあるわ、納豆もあります。やるなあ。

NCM_0206.jpg

チャリはこんな感じに。やっぱりディープリムになると見た目がだいぶ変わってカッコよく見える。右のは週末さんのエアロバイク。こっちの方がダントツでカッコイイけど。

NCM_0220.jpg NCM_0221.jpg

今日は試泳の日で、初めてウェットスーツを着て海で泳ぐ。
その前にホテル近くにあるスイミングホールというところに部屋メンバー4人で行ってみました。

NCM_0230.jpg NCM_0232.jpg

なにこの透明度。
もうみんな30近いのに大はしゃぎで海にダイブ。水族館で見るような色鮮やかな魚がたくさん泳いでます。こりゃすげーわ。

本来の目的の試泳と受付を忘れそうなので途中で引き上げて、島南部のソンソン村、イーストーハーバーへ向かいます。ホテルから15km弱。

NCM_0268.jpg NCM_0281.jpg

イーストハーバーに着くと、試泳が始まる直前でした。ヤバイ、出遅れたw
すぐにウェットスーツを着込んで海へ。

NCM_0286.jpg

とりあえず泳いでみると、体が簡単に浮く。なるほどねー、こりゃ楽だ。正直2kmも海を泳ぐなんて全く自信がなかったんだけど、この試泳のおかげで、遅くてもなんとか泳ぎきれそうな気がしてきました。

ただ、泳ぎ終わって陸にあがった瞬間、フラフラします。しかも気持ち悪い。船酔いでした。
波で流される感覚に酔ってるみたい。15分ほど転がって落ち着かせますが、これ明日の本番の時どうしよ。

お腹すいたので近くでハンバーガー食べられるところないかと探し回るとすぐ近くにあるお店のメニューにハンバーガーを発見。

NCM_0294.jpg

10ドルほどですが、かなりでかい。美味しいけどかなりのボリューム。
食べてる間に通り雨。ここは雨が突然やってきてすぐに止んだりするのが多い。
そのおかげで、きれいな虹も見えた。

NCM_0298.jpg

ホテルに戻る途中で砂浜を見かけたので寄ってみる。明日レースで体力温存しなきゃいけないのに我慢できずに海にダイブ。

NCM_0301.jpg NCM_0309.jpg

1時間以上海で泳ぎ続けてサンゴ礁見たり、魚を追っかけまわしたり。
疲れた・・・しかも予想以上に日焼けして、肩まわりが真っ赤に。これはヤバイで・・・

NCM_0316.jpg

さっき食べたハンバーガーが消化しきれていないので晩飯はパスして、週末さんと一緒にスポーツマッサージをお願いしました。もちろん別料金。

NCM_0328.jpg

眠かったのでマッサージを受けてる間は爆睡。


翌朝は4時に起床して朝食をとってマイクロバスでイーストハーバーへ。
うおお、いよいよ始まるのか・・・

NCM_0340.jpg NCM_0346.jpg

海に入り、スタートを待ちます。
6時30分にスタート。バシャバシャと参加者が一斉に沖に向かって泳ぎだす。すごい光景である。

ペースがいまいちわからないので、息が上がらないようなペースで。進路を確認してないといつの間にか違う方向に進んでしまうのでちょくちょくと目印となるブイの位置を確認。
1km通過したあたりで、まだあと1kmもあるのかよと思う。
そこから先はほぼ無心。何も考えてなかった。

なんとか2km泳ぎ終わって陸に上がると、フラっ・・・ああ、やっぱ気持ち悪い。が、我慢してウェットスーツを脱ぐ。フラつくこともあって脱ぐのにちょっと手間取った。

トライスーツの上に今度はミクジャージを着込んで、靴下履いて、靴履いて、グローブつけてメットかぶってバイクスタート。
まだ気持ち悪いけどだましだまし走ると徐々に治まってきた。それと合わせてペースアップ。

既にスイムを終えているオリンピック・ディスタンス(OD)組をどんどん追い抜きます。チャリレースに比べると若干みんなペース遅めって印象。
半周したあたりで、自分が今何位なのか気になってきました。70.3には30数人参加しており、OD組に比べると少ない。
OD組はバイクコースを1周のみで、70.3は2周。2周目になればだいたいの順位が把握できそう。
途中ですれ違ったのは一人だけだったのでまさか今2位なのか。

それにしてもロードに後付けしたTTバーは握りにくいし走りにくい。風が強いのでよくあおられるんだけどもTTバー握ってると安定性が良くないため、終始ほとんどドロップハンドル握ってました。

イーストハーバーに戻ってきてバイク終了。メットとグローブを外してすぐにランへ。
フラットペダルだと靴は履き替える必要がないからメリットだね。

しかしランニングは走り始めてすぐに、あ、これオーバーペースだと感じるのでペースが落ちます。
するとしばらくして後ろから抜かれました。うわーペースが全然違う、なんであんなに速く走れるの・・・

コース脇に「いま何キロ」みたいな表示があるんだけど、時計を見てあせる。ヤバイこの時間だと6km程度で1時間程度じゃないか・・・
あとでわかったことだけど、この「キロ表示」が実はまったくバラバラで、折り返しの10km地点でも「5km」と書いてあって、この時は本当に絶望しかけた。

折り返し過ぎたところで今泉さんに抜かれて、その時に今のが実は10km地点だったということを知り、少しテンションが回復。

太陽が顔を見せてとにかく暑い。
復路はほとんど全てのエイドステーションで一時停止して水を飲むか、頭からかけるなど。
脚も疲れて走りが重い、ずっと我慢です。

やっとイーストハーバーまで戻ってきてついにゴール。先にゴールしてた今泉さんが出迎えてくれて、すぐにその場で崩れ落ちました。脚を伸ばそうとしたら攣る始末。

タイムは5時間半をぎりぎり切ったぐらい。15分ほど待って、同室メンバーの福島さんもゴール。
さんざん「自分久しぶりの参加でほんと遅いんで」とか言いつつスイムが誰よりも速かったしランも速くてだまされた感が面白い。

飯を食べながら週末さんのゴールを待って、4人で疲労した脚でホテルまで自走。
しかし途中でまた昨日寄った砂浜に寄ってしまい、海ではしゃぎ始めます。今思うとよくそんな元気あったな。

ホテルに着いてすぐに着替えて、今度はバーベキューパーティ。肉料理をたらふく食べ、閉会式中はほとんど寝てました。

NCM_0353.jpg


最終日は午前中はフリータイムなので近くにあるテトラビーチへ。
昨日まで寄ってた海より、もっと遊びがいのあるところでした。僕は既に日焼けの痛みに襲われつつありましたが気にせず海にダイブ。

部屋に戻ったら帰国準備して、出発までプールサイドでのんびり。

NCM_0388.jpg NCM_0389.jpg

来る時は暗かったから外観がよくわからなかったけど、ロタ国際空港はチェックインカウンターが外にあった。

NCM_0408.jpg NCM_0428.jpg

飛行機でも寝てて気がついたら成田に。あーあ。
やっぱり日本は寒い。

それにしても初のトライアスロン無事に完走できて良かった。ブルベとは違う苦しさがまた楽しいと思いました。
もっとランを練習して来年もいくつか参加してみようと思う。
できれば佐渡国際トライアスロンですね。



走行距離: 125.4km (カイヨ
前後の通勤走行距離: 11/13 29.0km 11/14 29.0km 11/22 31.0km (パラゴン
11月走行距離: 609.0km
スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。