スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルベ~BRM715埼玉400km奥志賀~

オダックス埼玉の開催する”スーパーアタック”シリーズの奥志賀に参加してきました。

正直なところ、来週のロッキーマウンテン1200に参加するにあたってその前週に山岳コースを400km走っていいのか、だいぶ悩みましたが

(^q^)スタートしてから考えるか

と参加準備して池袋へ向かって西部池袋線で飯能へ。

今回はMTBをメンテしたばっかりなので、そのままにしておいてロードバイクで参加することにします。練習にもなるしね。

4時スタートのため、飯能へは終電で移動。激混みだったので電車で寝ようという目論見は失敗。
また前週の宇都宮600kmみたいに睡眠ゼロで参加はしたくなかったので飯能からスタート地点の越生までの間で野宿することに。

雨がシトシト降っていましたが、途中にあった大きな橋の下で寝れそうな場所を発見したので輪行袋を敷いて仮眠。
虫に刺されつつも寝たのか寝てないのかよくわからない状態で1時間ほど横に。
そしてスタート地点の越生のゆうパークへ向かいますが、遭難。

スマフォのGPSがズレた位置を示すわ、何故か想定していない道にいるわで到着したのはスタート5分前。

受付を済ませ、途中でDNFするかもな、と思ってたので輪行袋などの荷物は全て持ったまま4時20分頃にスタート。

徐々に空が明るくなってきてたけども霧が濃く、コマ図が見にくいのでほぼ同時にスタートした@takatoriさんの後ろをついていきます。

だんだん見えるようになってきたところで@takatoriさんの調子が悪いようなのでパスして先行。
あとはひたすら単独で前をいく参加者を追います。

しかしロードバイク、平地が速いです。こりゃとてもMTBで一緒に走るのは厳しいですよ。
最初の峠である二度上峠が始まる前のセブンでかるく補給して登坂開始。

ここでやっと30分前に出走された参加者の多くに追いつきました。
この時点で、今日は渋峠を登ったらDNFしようと決めます。草津で温泉に入って電車で帰るんだ。

いつものペースで登ってるつもりでも、ロードだと少しキツく感じるのが、ギアが足りないこと。
もっと下げようと思ってもこれ既に一番軽いギアなんですねw

ロードバイク自体がほぼ買ったままのデフォルト状態だからか、荷物が重いのかわかりませんが、MTBの方が楽だと感じました。

そんなこんなで二度上峠頂上。@vyv0411さんと女性の方が頂上にいらっしゃいました。

CIMG1305.jpg

この後下山して北軽井沢のPC1へ向かいます。一緒に女性の方がついてきたんですが、これが速い!
不慣れなロードとはいえ下りで結構スピード出てたはず。
あっという間にPC1に着いてしまいました。

あとは羽根尾まで降りて草津まで登って更に渋峠へ。

がっつり補給してアイスもついでに食って出発。

草津までの登りで斜度が結構あったせいか知らず知らずに脚をつかってしまいました。
これがMTBとの違いによる誤算です。

一番軽いギアでもそこそこ負荷がかかっているのにMTBの時と同じ調子でペダルをまわそうとしちゃってるんですね。
草津ではノンストップでそのまま渋峠へ。途中にあるロープウェー駅でちょっと休憩。

他にも参加者が休憩されており、眠いらしく仮眠してました。
僕は頭から水をぶっかけて冷やします。

また、ブルベ参加者以外にも渋峠にはサイクリストがたくさんいました。
みんなこの3連休で小旅行中なんですかね。話をきくと渋峠頂上のホテルで泊まる予定とか羨ましくなりました。


そういえばこのあたりで仕事の電話がちょくちょくかかってきました。
電波が微妙な範囲なのでつながったりつながらなかったり。。。

渋峠の頂上には13時ちょい過ぎに到着。

CIMG1309.jpg

そして県境のホテル前でDNFの連絡をいれます。完走は来年に!


また仕事の電話をしつつ横手山の山頂へ。

CIMG1310.jpg CIMG1317.jpg

ここには「日本一高いところにあるパン屋さん」があります。

が! 券売機を見たら全てのパンメニューに売り切れの表示が。しかし厨房にはパン料理の出来上がりが見える。
ということはほんの十数分前に完売した模様。。。

なんということだ。もっと速く走らないとパンが食べられないというのか。

仕方ないので完売していない「ココア」を注文。

CIMG1315.jpg CIMG1316.jpg

ここ結構冷えるので美味しい。

またホテル前にもどってそこで別途パンを購入。

CIMG1319.jpg

再び渋峠の石碑前に戻るとなかなかの絶景でした。自宅の近くでもすぐこういう景色が見られるところに住みたい。

CIMG1322.jpg CIMG1323.jpg

ちょうど、二度上峠の途中でご挨拶したニコ生自転車部の方が到着されてきました。重そうなカメラを背負ってお疲れ様です。

CIMG1326.jpg

この時点でPC2まで残り35kmぐらいでクローズまで2時間ほどなので、急いで出発されていきました。

僕はここでウインドブレーカを着て草津へ下山。

途中、何人かの参加者(6時スタート組だと思われ)が「え?」など不思議な顔をされてすれ違いました。

草津ではまず蕎麦屋さん。
鶏肉と舞茸そば

CIMG1328.jpg

その後は公衆浴場の「白旗の湯」へ。ここのお湯は熱めなんですが、2つあるうちの”ぬるい方”は42~3度ぐらいで結構気持ちよく浸かれます。

CIMG1329.jpg CIMG1330.jpg

”熱い方”は48度ほどあり、チャレンジャーがあまりいなくて空いてます。試しに入ろうとしましたが脚をつっこんで数秒で止めて”ぬるい方”に戻りました。

あとは汗をかかないように草津長野原口駅まで下って輪行で帰宅。

完走を目標に参加している方々の中で、このようにDNF前提で走るのはどうかと思ったりもしました。
が、去年と比較してどこまで完走距離を延ばせるか、を目標に参加されている方々もいるはず。
ブルベってそういうもんだよね、と自己完結。

ブルベを始めて初のDNFになりましたが、来週はDNFする気はさらさらありません。頑張ります。



走行距離: 7/14 23.9km 7/15 197.8km (カイヨ
7月走行距離: 1310.7km
スポンサーサイト

11/11

11時11分に何やってたかと言われると、ちょうど出勤して机についたとこだったり。


帰りにコンビニでポッキー買おうと思って寄ってみたら売り切れてた。

20111111ポッキー

気になる


先日のブルベから帰ってきてから両腕のそれぞれ一部に細かい小さな発疹が。

仮眠中になんか虫に食われたかなあ?



あと、いつの間にか右足に水虫ができてしまったようなので
治療薬をポチってみた。

これ放っておいても勝手に治ってくれないのね、めんどい。

継続

あれー?痒みがひかないなあ・・・きつくはないんだけど。

さすがに明日には終わってるはずだろう・・・。


今週はまったく自転車に乗れなかったけど、読書がけっこう進んだ。

文学少女の挿話集1~4巻と、本編最終巻である”半熟作家と文学少女な編集者”。
ついにこのシリーズも完結か。けっこう面白かった。

あと俺妹8巻も読破して、今日はバカテス9巻も読破。
溜まってたやつは消化しきれた。

今週末からしばらくチャリで忙しくなりそう。ていうか王滝の準備しなきゃならない。すでに前日徹夜コース確定。

発動

朝起きたらちょっと痒みがあったので今日も電車で通勤。

やはりこの時が来てしまったか、と思ったがいつもより全然軽い。痒みが我慢できるレベル。

ここで調子にのって暖めたり、かいたりすると悪循環に陥っていつものパターンになるのは目に見えてるので
ひたすら我慢。

仕事に支障なく過ごせた。




勝った。



カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。